SCORE CARDBACK NUMBER

「打倒トップリーグ!」
大学準V・東海大の挑戦。
~日本選手権での番狂わせなるか~ 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byYukihito Taguchi

posted2010/02/05 06:00

「打倒トップリーグ!」大学準V・東海大の挑戦。~日本選手権での番狂わせなるか~<Number Web> photograph by Yukihito Taguchi

東海大の荒木主将。帝京大との決勝では骨折した左腕をプレートで繋ぎ80分間戦い抜いた

 凄まじい戦いだった。

 1月24日に行なわれたトップリーグ・プレーオフ準決勝。秩父宮で目撃した東芝×サントリーは、一瞬も目の離せない攻防がこれでもかと繰り返された。東芝FB立川剛士の閃き溢れるラン。サントリーWTB長友泰憲の地を這う突破。サントリーのグレーガン、東芝のベイツが見せた極限の危機管理とチャンスへの反応。日本でプレーするトップ選手たちがファイナル進出をかけて激突した、重厚かつ緻密で、タフさを極めた80分間。本号が世に出る頃には決勝が終わっているが、長いシーズンを戦い抜いたトップリーグ戦士たちに、改めて感謝である。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 653文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

バンクーバー五輪特集あなたの知らないフィギュアの世界。

関連記事

ラグビーの前後の記事

ページトップ