SCORE CARDBACK NUMBER

“80%”で掴んだV2。アロンソに備わった風格。 

text by

今宮純

今宮純Jun Imamiya

PROFILE

photograph byHiroshi Kaneko

posted2006/11/09 00:00

“80%”で掴んだV2。アロンソに備わった風格。<Number Web> photograph by Hiroshi Kaneko

 25歳という若さで2連覇を達成したF・アロンソ。この2年間に14勝。リタイアはたった3レースだけである。自分のドライビングミスは昨年カナダGPで一度きりだ。まさに“セーフティ・ファースト”が彼のレーススタイルなのだ。“あと1ポイント”、最終戦ブラジルGPでM・シューマッハーに勝たれても、8位以内でゴールすればいい。数字上では実に簡単な“V条件”だ。だから250戦目、最後のレースに臨むシューマッハーは「もうドライバーズタイトルは諦め、コンストラクターズのほうに賭けてみる」と腹をくくった発言をした。敗北宣言のようにも聞こえるが、これはいかにもシューマッハーらしい口撃。若いアロンソと彼のチームに対して最後のプレッシャーをかけようとしたのだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 602文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[日本シリーズ完全詳報]ファイターズ 夢の結実。
フェルナンド・アロンソ

F1の前後の記事

ページトップ