SCORE CARDBACK NUMBER

1474日ぶりのゴール!羽田憲司の偉大な記録。 

text by

浅田真樹

浅田真樹Masaki Asada

PROFILE

posted2005/09/15 00:00

 8月24日、カシマスタジアム。小笠原満男の移籍騒動の渦中にあって、目立たないながら、決して誰にでも真似のできるものではない、偉大な記録が打ち立てられていた。羽田憲司、4年と13日ぶりの復活ゴールである。

 試合後、羽田は小笠原の数分の一に過ぎない数の記者に囲まれていた。久々のゴールですが──そんな問いかけに、ずいぶん前のことなので覚えてない、ととぼけたが、もちろんこれは照れ隠し。4年前の8月11日、長期離脱前最後の試合は、記念すべき自身J初ゴールを決めた札幌戦。忘れるどころか、「ケガの間も、この試合のことは何度か思い出した」。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

羽田憲司
鹿島アントラーズ

Jリーグの前後のコラム

ページトップ