SCORE CARDBACK NUMBER

ついに米国上陸!PRIDEの逆襲が始まる。 

text by

布施鋼治

布施鋼治Koji Fuse

PROFILE

posted2006/09/14 00:00

 フジテレビの撤退や桜庭和志の移籍で一時は窮地に立たされた感のあったPRIDEだが、ここにきてかつての勢いを取り戻しつつある。8月19日(現地時間)にはロサンゼルス郊外で初の海外進出となる『PRIDE32“THE REAL DEAL”』(10月21日・ラスベガス)の記者会見を開催。その席には突如マイク・タイソンも現れ、スーパーバイザー的な立場でPRIDEに関わっていくと述べた。タイソンといえばかつてK―1参戦を匂わせた前科もあるが、PRIDEを運営するDSEの榊原信行代表は彼を単なる客寄せパンダで終わらせるつもりはない。5日後、日本で行われた会見では「タイソンと試合契約を結んだ」と断言した。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 628文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[欧州サッカー開幕]悪童列伝。

Sports Graphic Number 661

[欧州サッカー開幕]
悪童列伝。

 

格闘技の前後の記事

ページトップ