SCORE CARDBACK NUMBER

渡辺久信の明るさは
ライオンズを救えるか。 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2007/12/28 00:00

渡辺久信の明るさはライオンズを救えるか。<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

 人が監督になるときというのは、タイミングと運がある。いくら実力があろうが生え抜きだろうが、すべてはチームの状況次第だ。西武の新監督になった渡辺久信は、就任要請が来たとき「千載一遇のチャンス」と思ったという。チームの状況は厳しい。しかしそれが渡辺のタイミングだったということだろう。

 松坂大輔が抜けて迎えた今シーズン、チームは26年ぶりのBクラスに転落。今オフにはカブレラ、和田一浩の主軸が出て行った。補強の見通しも立たないチームの監督は誰にとっても貧乏クジ。そんな状況で白羽の矢が立ったのが二軍監督をやっていた渡辺だった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 633文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[日本サッカー]オシムの刻印。

Sports Graphic Number 694

[日本サッカー]
オシムの刻印。

 

関連記事

渡辺久信
埼玉西武ライオンズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ