詳説日本野球研究 

NumberWeb恒例、ドラフト指名予想。12球団の上位指名は果たして誰だ!?

詳説日本野球研究

NumberWeb恒例、ドラフト指名予想。
12球団の上位指名は果たして誰だ!?

有力選手をどの球団がどんな順位で指名するのか。それがドラフトの醍醐味と言っていい。 まず今年の有力選手24人が誰なのか考え… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/10/22

2014年のドラフトは本当に「不作」か?高校、大学、社会人まで総チェック。

詳説日本野球研究

2014年のドラフトは本当に「不作」か?
高校、大学、社会人まで総チェック。

毎年、ドラフトの時期になると「豊作」とか「不作」という言葉が飛び交う。有力な候補が多いときは「豊作」、少ないときは「不作… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/10/14

12球団にオススメの監督はこの人だ!タイプ別、指揮官選びの原則とは。

詳説日本野球研究

12球団にオススメの監督はこの人だ!
タイプ別、指揮官選びの原則とは。

球界には「名選手、名監督にあらず」という格言がある。メジャーリーグで使われていた言葉をそのまま日本球界に持ってきたのだろ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/09/26

10年間でパの6球団が頂点に!?オリックスが日本一なら大記録に。

詳説日本野球研究

10年間でパの6球団が頂点に!?
オリックスが日本一なら大記録に。

今年のパ・リーグの1~3位チーム、ソフトバンク、オリックス、日本ハムは、昨年いずれもBクラスに低迷し、反対に4~6位チームは… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/09/11

甲子園のバント、181回は減少傾向?勝率との関係から局面、最多校まで。

詳説日本野球研究

甲子園のバント、181回は減少傾向?
勝率との関係から局面、最多校まで。

先月25日に幕を閉じた夏の甲子園大会を、「バント」をテーマに考えてみた。高校野球では無死ないしは1死一塁という局面で最も頻… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/09/03

超高校級が不調でも豊作の大会に!甲子園で輝いた有望株50人総まとめ。

詳説日本野球研究

超高校級が不調でも豊作の大会に!
甲子園で輝いた有望株50人総まとめ。

近年、高校野球界でも複数の投手を用意することの重要性が叫ばれているが、今年はそういうチームが多かった。初戦では、2~4人の… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/08/29

胸躍るカードと超高校級選手たち。今夏の甲子園も初戦から熱い!

詳説日本野球研究

胸躍るカードと超高校級選手たち。
今夏の甲子園も初戦から熱い!

8月9日に開幕する夏の甲子園、その初戦の組み合わせが決まった。地方大会で有名・人気校が敗退しているものの、今年も初戦から注… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/08/08

社会人野球の育成力は半端じゃない!都市対抗で見つけた2人の好素材。

詳説日本野球研究

社会人野球の育成力は半端じゃない!
都市対抗で見つけた2人の好素材。

この夏、高校野球の地方大会を22試合、社会人野球の都市対抗を14試合見た。そこで感じたのは、全力プレー・全力疾走では社会人野… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/08/01

田中将大の故障とタイブレーク導入。「球数制限」と「選手層」の狭間で。

詳説日本野球研究

田中将大の故障とタイブレーク導入。
「球数制限」と「選手層」の狭間で。

右ヒジじん帯の部分断裂でチームを離れることになった田中将大(ヤンキース)の周辺が騒がしい。先日あるテレビスタッフに「なぜ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/07/21

「ファームで勝利至上主義」の矛盾。ロッテと阪神で考える二軍活用とは?

詳説日本野球研究

「ファームで勝利至上主義」の矛盾。
ロッテと阪神で考える二軍活用とは?

プロ野球やMLBは、一軍(メジャー)の下位組織リーグを総称してファームと呼んでいる。「farm(=農場)」という意味からもわか… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/07/03

大学選手権のドラフト候補20人。創価大・田中正義の直球がすごい!

詳説日本野球研究

大学選手権のドラフト候補20人。
創価大・田中正義の直球がすごい!

第63回全日本大学野球選手権(以下、大学選手権)は首都大学リーグ所属、東海大学が13年ぶり4度目の優勝を飾り、幕を閉じた。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/06/23

野手転向と怪我を乗り越えた、ヤクルト・雄平の“復活劇”。

詳説日本野球研究

野手転向と怪我を乗り越えた、
ヤクルト・雄平の“復活劇”。

'09年5月9日の対広島7回戦、ヤクルトの左腕・高井雄平は1-4でリードされた8回裏に4番手として登板、1イニングを被安打1、失点0… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/06/05

軽量級から、スラッガーの指名へ!強い広島の裏に、ドラフトの変化が。

詳説日本野球研究

軽量級から、スラッガーの指名へ!
強い広島の裏に、ドラフトの変化が。

昨年のチーム成績、69勝72敗3引き分け、勝率.489は胸を張れないが、'98~'12年まで15年続いたBクラスから脱し、強かった'70~'80… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/05/23

大型補強の陰で着実に進む育成路線。ソフトバンクの“生え抜き”抜擢論。

詳説日本野球研究

大型補強の陰で着実に進む育成路線。
ソフトバンクの“生え抜き”抜擢論。

4月22日に東京ドームで行なわれた日本ハム対ソフトバンク戦を見ていたら、ソフトバンクのスタメン9人のうち6人が生え抜きだと気… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/05/10

リリーフ“3年寿命説”から考える、セ・パ各チームの「シーズン計画」。

詳説日本野球研究

リリーフ“3年寿命説”から考える、
セ・パ各チームの「シーズン計画」。

「日本球界では、リリーフエースの寿命は3年、という定説がある。勝利の可能性のある限り登板することが求められるこの役割は、… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/04/24

「最下位予想」を撤回させる魅力。新生・西武に見た“上位の法則”。

詳説日本野球研究

「最下位予想」を撤回させる魅力。
新生・西武に見た“上位の法則”。

西武打線の顔ぶれが昨年から大きく変わった。ヘルマンがオリックス、片岡治大が巨人に移籍し、主砲の中村剛也は左脇腹痛で出遅れ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/04/11

選抜は「ミス」と「エラー」が分岐点。混戦の中で輝いた“プロ好み”の48人。

詳説日本野球研究

選抜は「ミス」と「エラー」が分岐点。
混戦の中で輝いた“プロ好み”の48人。

第86回選抜高校野球大会準々決勝の第4試合、龍谷大平安対桐生第一の延長10回裏、龍谷大平安は1死満塁の場面で相手投手の暴投で三… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/04/04

“プロ注”は少ないが熱戦多し。選抜で気を吐く古豪・強豪校。

詳説日本野球研究

“プロ注”は少ないが熱戦多し。
選抜で気を吐く古豪・強豪校。

甲子園球場で行なわれている第86回選抜大会はスカウトが獲得をめざす“プロ注”こそ少ないが、地味な大会という感じがしない。そ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/03/27

今年の選抜は本命不在で“混戦”か!?初戦の好カードと注目選手総まとめ!

詳説日本野球研究

今年の選抜は本命不在で“混戦”か!?
初戦の好カードと注目選手総まとめ!

3月21日に開幕する第86回選抜大会の8強進出予想がなかなか難しい。選抜の特徴は守備主体のチームが上位に進出することである。'0… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/03/19

高卒、大卒、社会人の割合で考える、パの“成功法則”と、セの“反攻”。

詳説日本野球研究

高卒、大卒、社会人の割合で考える、
パの“成功法則”と、セの“反攻”。

毎年3月に出版する『プロ野球 問題だらけの12球団』(草思社)の原稿を先日、ようやく脱稿した。今年度版では巻頭で3つの特集を… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/02/27

ページトップ