サッカー日本代表 

森保Jは人を代えても型がブレない。サイドを広く使い、後ろから繋ぐ。

森保Jは人を代えても型がブレない。
サイドを広く使い、後ろから繋ぐ。

Jをめぐる冒険

2-0から1点を返されてなおも押し込まれ続ける展開を、森保一監督は内心、歓迎していた。今大会で初めて経験する劣勢のシチュエーション――。だからこそ得られるものがある。それゆえ、選手交代で流れを変えるとい…続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/01/17

森保Jの中心は“多機能3バック”。攻守に効く板倉、原、立田の3人組。

Jをめぐる冒険

森保Jの中心は“多機能3バック”。
攻守に効く板倉、原、立田の3人組。

2試合続けて2シャドーの一角として先発した岩崎悠人(京都)が、ちょっと悩ましげな表情で打ち明ける。「ゴールに向かうコンビネ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/01/16

森保ジャパンの意義ある1-0発進。“縦”を消されても工夫で取った1点。

Jをめぐる冒険

森保ジャパンの意義ある1-0発進。
“縦”を消されても工夫で取った1点。

オフ明け最初のゲームは、得てして苦戦するものだ。チームが集合したのは1月2日。最低限の戦術を詰め込み、6日の夜に慌ただしく… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/01/11

リバプール移籍も相談された?マヤが語る「マネ対策」とは。

Number Ex

リバプール移籍も相談された?
マヤが語る「マネ対策」とは。

今から約1年半前、2015-16シーズンのこと。サウサンプトンはリーグ戦終盤に差し掛かっても好調を維持し、ヨーロッパリーグへの… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2018/01/10

ハリルとフランス語で話してみる。頑固な哲学者かオヤジギャグか?

Number Ex

ハリルとフランス語で話してみる。
頑固な哲学者かオヤジギャグか?

カメラマンが「腕を組んで、アゴに手をやってほしい」とポーズを依頼した。カメラの前の男は、真面目くさった表情で「そうか。哲… 続きを読む

高橋夏樹(Number編集部)Natsuki Takahashi

2018/01/05

最後に決まったのは4年以上前……。三浦淳寛が推す代表のFK候補者は。

サッカー日本代表PRESS

最後に決まったのは4年以上前……。
三浦淳寛が推す代表のFK候補者は。

公式記録の得点経過欄を確認する。ない。ページをめくって、1つ前の試合を確認する。ない。めくる、ない。めくる、ない。めくる… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2018/01/04

深夜、モスクワからの国際電話。カズさんが話したかったこと。

Number Ex

深夜、モスクワからの国際電話。
カズさんが話したかったこと。

午前1時55分。枕元のスマートフォンが振動した。寝ぼけ眼を細めながら眩しく光る画面を見つめ、なんとか「非通知」の文字を読み… 続きを読む

瀬尾泰信(Number編集部)Yasunobu Seo

2018/01/04

藤田俊哉が見た期待の海外組5人。小林祐、森岡、南野、堂安、奥川。

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

藤田俊哉が見た期待の海外組5人。
小林祐、森岡、南野、堂安、奥川。

海外でプレーする若い日本人選手たちが新たな風を吹かしてくれる。最終戦を待たずしてロシアW杯出場を決めた日本代表。難しい局… 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

2018/01/03

2017年のサッカー界、最も印象に残った出来事は?

言わせろ!ナンバー

2017年のサッカー界、最も印象に残った出来事は?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/12/25

森保Jの重点項目はトライと吸収力。東京五輪へ向けた初速は順風満帆。

Jをめぐる冒険

森保Jの重点項目はトライと吸収力。
東京五輪へ向けた初速は順風満帆。

記念撮影を終えるとすぐに首から下げていた銀メダルを外した森保一監督は、やや険しい表情でウズベキスタンの優勝セレモニーを見… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/12/25

東京五輪世代初のA代表も出場ゼロ。初瀬亮は遠藤保仁の道を歩めるか。

話が終わったらボールを蹴ろう

東京五輪世代初のA代表も出場ゼロ。
初瀬亮は遠藤保仁の道を歩めるか。

韓国に1-4で惨敗し、E-1サッカー選手権優勝を逃した日本。初招集組を始め、多くの選手が代表デビューを果たす中、フィールドプ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/12/24

ショートパス信仰は日本以外にも。ハリルに求めたい「信じること」。

サッカー日本代表PRESS

ショートパス信仰は日本以外にも。
ハリルに求めたい「信じること」。

「政治の話はここではしない。フットボールは友情や喜びを伝えるものだ。少しおかしくなっているような世界で、最も素晴らしいも… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/12/20

失意のサッカーE-1選手権、存在感をアピールできたメンバーはいた?

言わせろ!ナンバー

失意のサッカーE-1選手権、存在感をアピールできたメンバーはいた?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/12/19

福西崇史が韓国戦に「残念の一言」。代表のユニフォームで戦う価値を。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が韓国戦に「残念の一言」。
代表のユニフォームで戦う価値を。

今回のE-1選手権、残念の一言です。代表のユニフォームを着て戦うことにどれだけ価値があるのか、意識しきれてなかったと言われ… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/12/18

闘志見えず……7年ぶり日韓戦敗北。Jリーグに致命的な傷がついた夜。

サッカー日本代表PRESS

闘志見えず……7年ぶり日韓戦敗北。
Jリーグに致命的な傷がついた夜。

何も、ない。引き分けでも獲得できるはずだった東アジア王者のタイトルを持っていかれたのはもちろん、日本サッカーのプライドを… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/17

新戦力を発見してこそE-1は成功。中国戦で目を引いた4人の存在感。

サッカー日本代表PRESS

新戦力を発見してこそE-1は成功。
中国戦で目を引いた4人の存在感。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が今大会に何を求めているのかが、2試合目にしてはっきりしてきた。12月12日に行われたE-1選手権… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/13

森保ジャパン初陣、U-20W杯組ゼロ。東京五輪世代は「すべてが競争」。

Jをめぐる冒険

森保ジャパン初陣、U-20W杯組ゼロ。
東京五輪世代は「すべてが競争」。

日本代表がE-1サッカー選手権を戦っているその裏で、東京五輪に出場する若き日本代表(U-20日本代表)が第一歩を踏み出した。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/12/12

谷口彰悟と車屋紳太郎はずっと一緒。幼稚園、高校、大学、川崎、代表。

“ユース教授”のサッカージャーナル

谷口彰悟と車屋紳太郎はずっと一緒。
幼稚園、高校、大学、川崎、代表。

谷口彰悟と車屋紳太郎。東アジアE-1サッカー選手権の初戦となった北朝鮮戦において、2人は右CBと左サイドバックとしてDFラインを… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/12/12

中村航輔と川又堅碁……その次は?E-1のラストチャンスを掴む方法。

サッカー日本代表PRESS

中村航輔と川又堅碁……その次は?
E-1のラストチャンスを掴む方法。

一発で模範解答を出せ、とは言わない。それにしても、見どころがなかった。12月9日のE-1選手権で北朝鮮を下した日本には、チープ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/11

W杯、日本に問われる“跳ね返す力”。中澤&闘莉王の領域に近づけるか。

サッカー日本代表PRESS

W杯、日本に問われる“跳ね返す力”。
中澤&闘莉王の領域に近づけるか。

ロシアW杯での日本代表は、「幅」がキーワードになりそうだ。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督のチームは、ポーランド、コロンビ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/09

ページトップ