ゴルフ 

松山英樹の仏頂面が米でもネタに。中継で定番になった、あるフレーズ。

松山英樹の仏頂面が米でもネタに。
中継で定番になった、あるフレーズ。

ゴルフボールの転がる先

「High Standard、High Expectations……」松山英樹が米国で中継に映った時、アナウンサーや解説者がよく口にするフレーズである。文字通り“高い基準、高い期待値”といった意味。既にお馴染みの光景ではあるが、松…続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2017/02/08

常にフツウでいることの普通じゃなさ。松山英樹、日本人最多4勝の舞台裏。

松山英樹、勝負を決める108mm

常にフツウでいることの普通じゃなさ。
松山英樹、日本人最多4勝の舞台裏。

フェニックスオープン史上6人目となる大会連覇と、日本人最多となる米ツアー4勝目の偉業をかけて挑んだ最終日。そんな特別な日だ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2017/02/07

畑岡奈紗17歳の米プロツアー初陣。予選落ちは「強い選手」への一歩目。

ゴルフPRESS

畑岡奈紗17歳の米プロツアー初陣。
予選落ちは「強い選手」への一歩目。

「今のままなら50%ぐらい」畑岡奈紗は、米ツアーのプロデビュー戦となるバハマでの開幕戦を数日後に控えて、結果を出せるか半信… 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2017/02/05

「この道を行けばいい」という感覚。松山、石川、ウッズそれぞれの視野。

ゴルフPRESS

「この道を行けばいい」という感覚。
松山、石川、ウッズそれぞれの視野。

「Make Tiger Great Again !!!」トーリーパインズの大観衆の中から一際大きな掛け声が聞こえてきた。 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2017/02/01

「心のせいにして技術から逃げてた」10年目・石川遼が向き合う“悪癖”。

ゴルフボールの転がる先

「心のせいにして技術から逃げてた」
10年目・石川遼が向き合う“悪癖”。

小さな画面を凝視して、石川遼は考えを巡らせていた。一言二言つぶやいてはまた、打席に戻る。試合会場の人もまばらな練習場。日… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2017/01/25

石川遼が4時間アップをする理由。好スタートの陰に新・肉体調整法。

ゴルフPRESS

石川遼が4時間アップをする理由。
好スタートの陰に新・肉体調整法。

腰を痛め、昨年2月から戦線離脱を余儀なくされた石川遼が、2017年の自身の米ツアー初戦をカリフォルニア州のPGAウエストで開催さ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2017/01/24

米ツアー新年初戦が男女同時開催?ゴルフ競技人口減に知恵を絞って。

ゴルフボールの転がる先

米ツアー新年初戦が男女同時開催?
ゴルフ競技人口減に知恵を絞って。

年が変わっても、松山英樹はしっかり強そうである。ハワイ・カパルアでのSBSトーナメント・オブ・チャンピオンズ。日米をまたぐ… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2017/01/11

1月第1週も松山英樹は戦い続ける。厳しい過密日程はスターゆえの宿命。

ゴルフボールの転がる先

1月第1週も松山英樹は戦い続ける。
厳しい過密日程はスターゆえの宿命。

新年あけましておめでとうございます。世間は、お屠蘇気分が抜けぬ正月ムード真っただ中。年明けの歩調はどうにもスローペースだ… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2017/01/01

松山英樹が言う「たまたま」の意味。土台+勝負という方程式が完成間近。

松山英樹、勝負を決める108mm

松山英樹が言う「たまたま」の意味。
土台+勝負という方程式が完成間近。

10月半ばからのほぼ2カ月間で5戦4勝を挙げ、世界のゴルフ界を驚かせた松山英樹。だが、その快進撃は突然変異では決してない。 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2016/12/30

五輪ゴルフの競技形式、ベストは?国別チーム戦か、それとも個人戦か。

ゴルフPRESS

五輪ゴルフの競技形式、ベストは?
国別チーム戦か、それとも個人戦か。

そろそろ2016年も終わりである。今年の女子ゴルフ界の一大ニュースは「1世紀以上ぶりの五輪競技への復活」で決まりだろう。 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2016/12/25

獲得賞金ゼロの元天才ゴルフ少年も。QTという過酷な生存競争に密着。

ゴルフボールの転がる先

獲得賞金ゼロの元天才ゴルフ少年も。
QTという過酷な生存競争に密着。

松山英樹がバハマでのタイガー・ウッズ主催大会で躍進を遂げた頃。池田勇太が待望の日本ツアー賞金王に輝いた頃。寒風の吹き付け… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2016/12/16

松山英樹が石川遼に「行っちゃえ!」。2人がゴルフ少年に戻っていた4日間。

ゴルフボールの転がる先

松山英樹が石川遼に「行っちゃえ!」。
2人がゴルフ少年に戻っていた4日間。

「よし、行こう。やろうよ」短い合図の声を発するのはいつも松山英樹だったろうか。その隣を口元に笑みを浮かべた石川遼が歩く。… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2016/12/15

夢は宮里藍、そして初優勝へ……。17歳・畑岡奈紗、米国進出の覚悟。

ゴルフPRESS

夢は宮里藍、そして初優勝へ……。
17歳・畑岡奈紗、米国進出の覚悟。

約2カ月前、17歳の女子高生が史上最年少で、またアマチュアとして初めて「日本女子オープンゴルフ選手権競技」を制した。それは… 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2016/12/11

宮里藍とパッティングとおにぎり。来季完全復活の兆しはどこから?

ゴルフPRESS

宮里藍とパッティングとおにぎり。
来季完全復活の兆しはどこから?

11月中旬に行われた最終戦、宮里藍は、プレーの合間にトントンと腰を叩き、ストレッチをする。約1カ月前に発症した腰痛の影響で… 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2016/12/04

20歳そこそこの選手が上位独占!米女子ゴルフ界で起こる革命とは。

ゴルフPRESS

20歳そこそこの選手が上位独占!
米女子ゴルフ界で起こる革命とは。

とにかく、2016年の米女子ツアーは“ワカモノ”の強さが際立った年だった。今季35試合のうち計25試合の優勝者は24歳以下である。… 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2016/11/29

米国の横峯さくらに何が起こってる?砕かれたプライドと初優勝への執念。

ゴルフPRESS

米国の横峯さくらに何が起こってる?
砕かれたプライドと初優勝への執念。

フロリダで開催された米女子ツアー最終戦の3日目。横峯さくらはパー4の4番で8打叩いて、上位争いから脱落した。 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2016/11/28

凱旋試合での世界基準と高い志。松山英樹、日本ゴルフ界への愛情。

ゴルフボールの転がる先

凱旋試合での世界基準と高い志。
松山英樹、日本ゴルフ界への愛情。

当然と言えば当然かもしれない。それでも、ありあまる期待以上の回答を出すのだから、誰もが賛辞を惜しまない。 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2016/11/16

松山英樹、アジア勢初のWGC優勝。AONと違う道で世界ランク6位の意義。

ゴルフボールの転がる先

松山英樹、アジア勢初のWGC優勝。
AONと違う道で世界ランク6位の意義。

精一杯のリップサービスだったろうか。それとも胸の底からこぼれた本音だろうか。 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2016/11/05

大学ゴルフ部の仲間が気にする男。岩田寛の「可愛さ」を知ってますか?

ゴルフPRESS

大学ゴルフ部の仲間が気にする男。
岩田寛の「可愛さ」を知ってますか?

「わざわざ来てくれたんですか? すみません。ありがとうございます」サンダーソン・ファームズ選手権で優勝争いに絡み、5位に… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2016/11/03

米ツアー挑戦中のベテラン上原彩子。「私、運があるからすごいことするよ」

ゴルフPRESS

米ツアー挑戦中のベテラン上原彩子。
「私、運があるからすごいことするよ」

上原彩子の今季の序盤戦は散々だった。1月の開幕戦から4月までに開催された9試合のうち8試合で予選落ち。「もう、どうしようかと… 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2016/10/30

ページトップ