海外サッカー 

イングランド代表の世代交代が強烈!原石の目標はロシア以上に“5年後”。

イングランド代表の世代交代が強烈!
原石の目標はロシア以上に“5年後”。

プレミアリーグの時間

W杯欧州予選でグループF首位突破。年内最後の2試合でも、FIFA世界ランキングのトップ2を相手に堂々の無失点引き分け。W杯ロシア大会を7カ月後に控えたイングランドで、国民は代表チームに期待を抱いている。続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/11/19

ロシアW杯不出場が決まった国で、一番納得いかない国は?

言わせろ!ナンバー

ロシアW杯不出場が決まった国で、一番納得いかない国は?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/11/17

涙の選手、怒る国民、居直る指揮官。W杯を失ったイタリア「世界の破滅」。

セリエA ダイレクト・レポート

涙の選手、怒る国民、居直る指揮官。
W杯を失ったイタリア「世界の破滅」。

イタリアのゴールマウスに毅然と立つ守護神ブッフォンは、もう見られない。ロシアW杯欧州予選プレーオフで、イタリア代表はスウ… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/11/14

もうビデオ判定の導入は止まらない。ブンデスで試行錯誤中。日本の運用は?

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

もうビデオ判定の導入は止まらない。
ブンデスで試行錯誤中。日本の運用は?

スポーツ専門のOTTサービス『DAZN』でブンデスリーガの解説を担当していると、ふと言葉に詰まるときがある。いわゆる“想定外”… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2017/11/14

本当はレアルではなくユーベだった!?C・ロナウド、幻に終わった移籍の真相。

フランス・フットボール通信

本当はレアルではなくユーベだった!?
C・ロナウド、幻に終わった移籍の真相。

スポルティング・リスボンからマンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリーへと順調にキャリアを重ねたクリスティアーノ・ロ… 続きを読む

ヴァレンティン・パウルッツィValentin Pauluzzi

2017/11/13

バレンシアが2位なんていつ以来!?メッシ&スアレスを上回る2トップ。

スペインサッカー、美学と不条理

バレンシアが2位なんていつ以来!?
メッシ&スアレスを上回る2トップ。

バルセロナとレアル・マドリーの間にバレンシアの名を見るなんて、いつ以来のことだろうか。 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2017/11/12

CL、バイエルン戦と連続スタメン。香川真司が語る「代表と現状」。

欧州サッカーPRESS

CL、バイエルン戦と連続スタメン。
香川真司が語る「代表と現状」。

今やブンデスリーガにおける、ナショナルダービーとなったドルトムントとバイエルンミュンヘンの一戦。いつもならドルトムントが… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/11/08

イブラ、ネイマールが一目置く男、カバーニがPSGで布教する“謙虚さ”。

フランス・フットボール通信

イブラ、ネイマールが一目置く男、
カバーニがPSGで布教する“謙虚さ”。

エディンソン・カバーニがナポリからパリ・サンジェルマンに移籍して、すでに4シーズンが過ぎた。当初はイブラヒモビッチを、今… 続きを読む

フランス・フットボール編集部France Football

2017/11/06

国民全員でセリエA誤審を糾弾!?ビデオ判定の礎は“名物法廷番組”。

セリエA ダイレクト・レポート

国民全員でセリエA誤審を糾弾!?
ビデオ判定の礎は“名物法廷番組”。

セリエAでは、今季からビデオ判定システムの本格運用が始まっている。だが、シーズンの4分の1が過ぎた今も誤審論争はなかなか絶… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/11/05

ケインのワンマンチームではない!レアル撃破トッテナムが見せた地力。

プレミアリーグの時間

ケインのワンマンチームではない!
レアル撃破トッテナムが見せた地力。

11月1日のCLグループステージ4節、トッテナムはレアル・マドリーから3-1と堂々たる勝利を奪って決勝トーナメント進出を決めた。… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/11/04

宇佐美貴史、ブンデス2部で大人に。「昔なら“はあ?”やったけど……」

欧州サッカーPRESS

宇佐美貴史、ブンデス2部で大人に。
「昔なら“はあ?”やったけど……」

この夏、宇佐美貴史はドイツ2部のフォルトゥナ・デュッセルドルフに移籍した。19歳、初めての移籍先はブンデスの盟主バイエルン… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/11/04

「麻也のタフさとクレバーさは不可欠」藤田俊哉がプレミアで見たその成長。

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

「麻也のタフさとクレバーさは不可欠」
藤田俊哉がプレミアで見たその成長。

2017-18シーズンより、オランダのVVVフェンロからイングランドのリーズ・ユナイテッドに活動の場を移した。 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

2017/11/02

仏の人気博物館がサッカーの展覧会。それは政治、経済、芸術、人生である。

フランス・フットボール通信

仏の人気博物館がサッカーの展覧会。
それは政治、経済、芸術、人生である。

2013年6月にオープンした「ミュセム(Mucem=ヨーロッパ地中海文明博物館)」は、設立からわずか4年でマルセイユの象徴ともいえる… 続きを読む

クリストフ・ラルシェChristophe Larcher

2017/11/01

あなたは吉村祐哉を知ってますか?15歳で渡欧し「第2のSHIBASAKI」に。

欧州サッカーPRESS

あなたは吉村祐哉を知ってますか?
15歳で渡欧し「第2のSHIBASAKI」に。

吉村祐哉という選手をご存知だろうか。昨シーズン柴崎岳が所属したことでも知られるスペイン2部・テネリフェのBチームが、今季3… 続きを読む

栗田シメイShimei Kurita

2017/10/29

監督就任100日間は「10点満点」バルベルデとバルサの幸せな関係。

リーガ・エスパニョーラ最前線

監督就任100日間は「10点満点」
バルベルデとバルサの幸せな関係。

7月13日のプレシーズン開始から数えて、バルベルデ監督のバルサにおける「ハネムーン期間」が終了した。この100日を振り返ると、… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2017/10/28

サッカー選手がリベリア大統領に!?ジョージ・ウェアが政権奪取間近。

フランス・フットボール通信

サッカー選手がリベリア大統領に!?
ジョージ・ウェアが政権奪取間近。

この10月15日、リベリア大統領・選挙管理委員会は、10月10日におこなわれた大統領選挙の第1回投票で、1995年のバロンドール受賞… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

2017/10/26

リベリーがロッベンを殴って大人気!?バイエルンを支える“ロベリー”の絆。

フランス・フットボール通信

リベリーがロッベンを殴って大人気!?
バイエルンを支える“ロベリー”の絆。

フランス・フットボール誌9月27日発売号では、パトリック・ソウデン、アレクシス・メヌージュ両記者が、バイエルン・ミュンヘン… 続きを読む

パトリック・ソウデン&アレクシス・メヌージュPatrick Sowden&Alexis Menuge

2017/10/22

また監督交代、レスターよ気づけ!岡崎慎司こそ“2.5トップ”の最適任。

プレミアリーグの時間

また監督交代、レスターよ気づけ!
岡崎慎司こそ“2.5トップ”の最適任。

つくづく、レスターは予想が難しい。3シーズン前のプレミアリーグ復帰1年目には、最後の9試合で22ポイント獲得のラストスパート… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/10/21

ブンデスリーガはなぜ弱くなった?代表とは真逆、欧州で存在感低下中。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

ブンデスリーガはなぜ弱くなった?
代表とは真逆、欧州で存在感低下中。

10戦10勝、43得点・4失点――。ロシアワールドカップ欧州予選で圧倒的な強さを誇示したドイツ代表が、17大会連続19度目となる本… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2017/10/19

またも名将に認められた長友佑都。インテルで先発奪回の要因とは何?

セリエA ダイレクト・レポート

またも名将に認められた長友佑都。
インテルで先発奪回の要因とは何?

厳しい戦いの中でも、インテルの指揮官スパレッティは決してユーモアを忘れない。 「初めてのミラノ・ダービーは、初恋のようだ… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/10/18

ページトップ