競馬 

天皇賞激走はJCの不安要素か否か。キタサン&武豊、叩き2戦目の法則。

天皇賞激走はJCの不安要素か否か。
キタサン&武豊、叩き2戦目の法則。

沸騰! 日本サラブ列島

ラストランまであと2戦となったキタサンブラック(牡5歳、父ブラックタイド、栗東・清水久詞厩舎)が、今週の第37回ジャパンカップ(11月26日、東京芝2400m、3歳以上GI)に出走する。続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/11/25

武豊&ルメール、大一番前の対談。キタサンやレイデオロの印象は……。

Number PLAYBACK

武豊&ルメール、大一番前の対談。
キタサンやレイデオロの印象は……。

――いよいよ秋のGIシリーズが開幕します。今年は各レース有力馬が多いですが、中でも注目はGI5勝の王者キタサンブラックに3歳世… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

2017/11/24

ミルコ絶好調、マイルCSも神騎乗。GI年間6勝で武豊らの記録に並ぶ。

沸騰! 日本サラブ列島

ミルコ絶好調、マイルCSも神騎乗。
GI年間6勝で武豊らの記録に並ぶ。

前週につづき、またまたミルコだった。秋のマイル王を決める第34回マイルチャンピオンシップ(11月19日、京都芝外回り1600m、3歳… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/11/20

妙に連覇、連続2着が多いマイルCS。タイキシャトル血統、あの馬は買い?

沸騰! 日本サラブ列島

妙に連覇、連続2着が多いマイルCS。
タイキシャトル血統、あの馬は買い?

なぜ、これほど連覇する馬や、2年連続2着になる馬が多いのだろう。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/11/18

エリ女は「またミルコか」の結末。モズカッチャンは世代上位の実力。

沸騰! 日本サラブ列島

エリ女は「またミルコか」の結末。
モズカッチャンは世代上位の実力。

3世代の秋華賞馬と昨年の覇者など、豪華メンバーが揃った第42回エリザベス女王杯(11月12日、京都芝外回り2200m、3歳以上牝馬GI… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/11/13

ウオッカの登場もエリ女のおかげ?古馬牝馬GIの特殊性と、今年の予想。

沸騰! 日本サラブ列島

ウオッカの登場もエリ女のおかげ?
古馬牝馬GIの特殊性と、今年の予想。

エリザベス女王杯が3歳馬と古馬との混合戦になったのは、今から21年前、1996年のことだった。これが日本における初めての、古馬… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/11/11

武豊、最内強襲を選んだ英断と信頼。キタサンが最速の末脚で天皇賞制覇。

沸騰! 日本サラブ列島

武豊、最内強襲を選んだ英断と信頼。
キタサンが最速の末脚で天皇賞制覇。

現役最強馬がラストシーズンに、また新たな「最強の形」を見せた。雨のなか、26年ぶりに不良馬場で行われた第156回天皇賞・秋(1… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/10/30

キタサン引退までのカウントダウン。雨模様の天皇賞・秋、状態は?

沸騰! 日本サラブ列島

キタサン引退までのカウントダウン。
雨模様の天皇賞・秋、状態は?

現役最強馬キタサンブラックが今年限りで引退する、と10月20日に発表された。天皇賞・秋、ジャパンカップ、有馬記念とGIを3戦し… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/10/28

史上最悪レベルの極悪馬場状態。菊花賞でキセキが証明した純粋な力。

沸騰! 日本サラブ列島

史上最悪レベルの極悪馬場状態。
菊花賞でキセキが証明した純粋な力。

台風21号の接近による大雨で、第78回菊花賞(10月22日、京都芝外回り3000m、3歳GI)は、レース史上3度目の不良馬場で行われた。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/10/23

ダービー上位陣不在の菊花賞は芦毛!?ゴルシ、ヒシミラクル、では今年は。

沸騰! 日本サラブ列島

ダービー上位陣不在の菊花賞は芦毛!?
ゴルシ、ヒシミラクル、では今年は。

今年の第78回菊花賞(10月22日、京都芝外回り3000m、3歳GI)は、ダービーの1~3着馬が不在の大混戦である。どの馬が1番人気にな… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/10/21

デムーロ、戸崎圭太が語る騎乗哲学。「競馬、難しい」「ゾーンに入った」

Number Ex

デムーロ、戸崎圭太が語る騎乗哲学。
「競馬、難しい」「ゾーンに入った」

普段、馬券はめったに買わない。だって、当たらないから。でも、当ててみたい。GIの後に、いつもほくそ笑んでいる競馬担当デスク… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2017/10/19

小島太が語るバクシンオーの記憶。「キタサンを見ると、面影を感じるよ」

Number Ex

小島太が語るバクシンオーの記憶。
「キタサンを見ると、面影を感じるよ」

一度だけ、その瞬間に立ち会ったことがある。どのレースだったかはすっかり失念してしまったが、電光掲示板に赤くその4文字が表… 続きを読む

朴鐘泰(Number編集部)Park Jong Tae

2017/10/18

女性騎手最多の11勝に到達!藤田菜七子の「あっという間」。

Number Ex

女性騎手最多の11勝に到達!
藤田菜七子の「あっという間」。

「この1年半は本当にあっという間で、正直わけが分からないまま過ぎた感じでした。」 続きを読む

川村由莉子(Number編集部)Yuriko Kawamura

2017/10/17

ディアドラ、泥だらけの秋華賞制覇。ルメールの感想は「ごっつあん」。

沸騰! 日本サラブ列島

ディアドラ、泥だらけの秋華賞制覇。
ルメールの感想は「ごっつあん」。

1996年に創設されて以来、レース史上初めて重馬場で行われた第22回秋華賞(10月15日、京都芝内回り2000m、3歳牝馬GI)を制したの… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/10/16

ウオッカ対スカーレットから10年。秋華賞の季節に思い出す名勝負。

沸騰! 日本サラブ列島

ウオッカ対スカーレットから10年。
秋華賞の季節に思い出す名勝負。

秋華賞というと、思い出されるのは10年前の名牝対決だ。牝馬として64年ぶりにダービーを制したウオッカ。そのウオッカを抑えて桜… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/10/14

“最強のふたり”武豊&キタサン。秋の主役の熱烈な「ニンジン愛」。

Number Ex

“最強のふたり”武豊&キタサン。
秋の主役の熱烈な「ニンジン愛」。

いよいよ始まった秋競馬、今週末には3歳牝馬のGI秋華賞(京都芝2000m)、翌週には牡馬クラシック最終戦の菊花賞(京都芝3000m)… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/10/12

歴史的女傑の誕生とサトノの大敗。凱旋門賞で日本勢は何を得たのか。

沸騰! 日本サラブ列島

歴史的女傑の誕生とサトノの大敗。
凱旋門賞で日本勢は何を得たのか。

いつになったら世界最高峰の頂に手が届くのだろうか。菊花賞と有馬記念を勝った日本のサトノダイヤモンド(牡4歳、父ディープイ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/10/02

凱旋門賞は歴史的名牝の独壇場か?サトノ×池江厩舎の調整力に期待。

沸騰! 日本サラブ列島

凱旋門賞は歴史的名牝の独壇場か?
サトノ×池江厩舎の調整力に期待。

1969年、「ミスター競馬」野平祐二のスピードシンボリが日本馬として初めて参戦し、着外に終わってから半世紀弱。昨年まで延べ20… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/09/30

さぁ秋のGI! あなたが最も“高まる”レースは?

言わせろ!ナンバー

さぁ秋のGI! あなたが最も“高まる”レースは?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/09/19

今年も凱旋門賞は厳しいのか……。サトノが前哨戦で直面した芝問題。

沸騰! 日本サラブ列島

今年も凱旋門賞は厳しいのか……。
サトノが前哨戦で直面した芝問題。

日本のホースマンの悲願達成への道のりは今年も険しくなるのか――。第96回凱旋門賞(10月1日、仏シャンティー芝2400メートル、3… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2017/09/11

ページトップ