Jリーグ 

強いチームには必ず“重石”が。柏を支える細貝萌&大谷秀和の2人。

強いチームには必ず“重石”が。
柏を支える細貝萌&大谷秀和の2人。

話が終わったらボールを蹴ろう

黄色く染まったサポーターの前、柏レイソルの選手たちが歓喜の声を上げている。約1カ月ちょっと、4試合ぶりの勝利で3位に浮上。しかも年俸6億円のポドルスキら豪華補強をしたヴィッセル神戸を破っての勝ち点3は、優…続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/08/11

関根貴大、敬愛する原口元気に続く。ドイツでも走り、仕掛け、決めろ!

Jをめぐる冒険

関根貴大、敬愛する原口元気に続く。
ドイツでも走り、仕掛け、決めろ!

念願の海外移籍。それも2部とはいえ、敬愛する原口元気もプレーするドイツへの移籍。しかし当の本人に笑顔はなく、言葉数も決し… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/08/10

ポドルスキ、ドゥンガ、エムボマ……。福西崇史が語る大物外国人の活用法。

福西崇史の「考えるサッカー」

ポドルスキ、ドゥンガ、エムボマ……。
福西崇史が語る大物外国人の活用法。

強烈な左足ミドルと、2人のマーカーに競り勝ってのヘディングシュートでいきなりの2ゴール。デビュー戦の大宮戦では、さすがポド… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/08/09

屋久島出身初のJ1・J2選手になる!神村学園・高橋大悟が駆け抜けた夏。

“ユース教授”のサッカージャーナル

屋久島出身初のJ1・J2選手になる!
神村学園・高橋大悟が駆け抜けた夏。

「僕が頑張ることで、屋久島でサッカーをやっている子供達が、少しでも“やれるんだ”という気持ちになってくれれば嬉しい」イン… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/08/08

俊輔の系譜を継ぐマリノスの技巧派。天野純、「うまいけど」からの脱皮。

話が終わったらボールを蹴ろう

俊輔の系譜を継ぐマリノスの技巧派。
天野純、「うまいけど」からの脱皮。

それは実に、鮮やかなゴールだった。7月29日の清水エスパルス戦、前半42分のことである。山中亮輔が高速クロスを上げると、タイ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/08/05

浦和が陥った疑念と負のスパイラル。ペトロヴィッチ監督解任と、今後。

Jをめぐる冒険

浦和が陥った疑念と負のスパイラル。
ペトロヴィッチ監督解任と、今後。

「監督は就任した瞬間から退任へのカウントダウンが始まっている」そう言ったのは誰だったか。今季のJ1の監督人事は、その言葉の… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/08/04

ボールを持たずともチームを操る。ジュビロの“俊輔効果”とは何か。

JリーグPRESS

ボールを持たずともチームを操る。
ジュビロの“俊輔効果”とは何か。

今季ホーム戦で負けなしだった“川崎劇場”と呼ばれる等々力陸上競技場に、ジュビロサポーターの歓喜の声が響き渡る。 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/08/03

天皇杯Jクラブ敗退は波乱じゃない?国内3冠で最も難関タイトルな理由。

JリーグPRESS

天皇杯Jクラブ敗退は波乱じゃない?
国内3冠で最も難関タイトルな理由。

波乱という表現は、そもそも使えないのかもしれない。サッカー天皇杯におけるJクラブの敗退だ。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/08/01

3泊5日で2試合の超強行日程は……。FC東京の欧州遠征に選手からも不満が。

JリーグPRESS

3泊5日で2試合の超強行日程は……。
FC東京の欧州遠征に選手からも不満が。

欧州サッカーにとって始動の時期となる7月。今年はドルトムント、セビージャが来日し、Jクラブと対戦した。 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/07/30

練習環境すら転々、J2讃岐の苦悩。「このクラブを潰しちゃいけない」

話が終わったらボールを蹴ろう

練習環境すら転々、J2讃岐の苦悩。
「このクラブを潰しちゃいけない」

「今年はこんな試合ばっかりで申し訳ない」東京ヴェルディに3-3で引き分けた後、カマタマーレ讃岐の北野誠監督は悔しさを噛み締… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/07/29

サッカー&将棋有望株、独占対談!中村航輔×中村太地の「勝負師論」。

JリーグPRESS

サッカー&将棋有望株、独占対談!
中村航輔×中村太地の「勝負師論」。

――中村航輔選手の将棋好きがきっかけで、中村太地六段との「中村対談」が実現しました。サッカーと将棋、頭を使う競技者として… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2017/07/28

柿谷曜一朗って実は面倒見の男?“大人”になってC大阪の安定剤に。

Jをめぐる冒険

柿谷曜一朗って実は面倒見の男?
“大人”になってC大阪の安定剤に。

うだるような暑さのなか、大阪のサクラが満開だ。3年ぶりに復帰したJ1で、セレッソ大阪が快進撃を演じている。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/07/28

いわきFCに続く筑波大の野心って?天皇杯躍進とともにスポーツ革新を。

JリーグPRESS

いわきFCに続く筑波大の野心って?
天皇杯躍進とともにスポーツ革新を。

見据えているのは“一点突破”。筑波大学と株式会社ドームががっちりとスクラムを組む産学連携は、旧弊でがんじがらめになった大… 続きを読む

手嶋真彦Masahiko Tejima

2017/07/27

J1で最も“コスパ”がいいのは磐田!費用対効果で見るJ1、J2の経営力。

JリーグPRESS

J1で最も“コスパ”がいいのは磐田!
費用対効果で見るJ1、J2の経営力。

プロスポーツとお金は、切り離すことができない。サッカーなら個々のプレーヤーの技術、体力、メンタルタフネス、個人戦術、チー… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/07/25

なぜ浦和の失点がリーグワースト3に。柏木が語る問題点と「恥ずかしさ」。

JリーグPRESS

なぜ浦和の失点がリーグワースト3に。
柏木が語る問題点と「恥ずかしさ」。

18試合を終わって、首位との勝ち点差9ポイント。8位と低迷する浦和レッズにとり、首位セレッソ大阪との一戦は大きな意味を持って… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/07/24

大学No.1GK、日本人守護神に警鐘!?卒論に選んだのは「韓国人GK論」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

大学No.1GK、日本人守護神に警鐘!?
卒論に選んだのは「韓国人GK論」。

来季、セレッソ大阪に入団が内定している、福岡大学のGK永石拓海。191cm、86kgという恵まれた体格を活かしたセービングと、ハイ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/07/24

名波監督が築く鉄壁のジュビロ。モデルは'98年W杯フランスにあり!

ひとりFBI ~Football Bereau of Investigation~

名波監督が築く鉄壁のジュビロ。
モデルは'98年W杯フランスにあり!

勢いが、止まらない。ジュビロ磐田のことだ。中断前のJ1リーグ戦で甲府を破り、5連勝を達成。直近の6試合で1つも負けがない。 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

2017/07/19

3度の大ケガ、リハビリ、引退危機。FC東京・米本拓司、絶望からの帰還。

サムライブルーの原材料

3度の大ケガ、リハビリ、引退危機。
FC東京・米本拓司、絶望からの帰還。

倒れたら、起き上がる。プレースタイルも、そしてサッカー人生も。それがFC東京の背番号「7」を背負う米本拓司である。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/07/18

大宮降格回避へ得点量産モード!江坂任の“消えてから決める”技。

話が終わったらボールを蹴ろう

大宮降格回避へ得点量産モード!
江坂任の“消えてから決める”技。

後半戦のスタートは手厳しい結果に終わった。大宮アルディージャ(16位)は、J1残留を争う北海道コンサドーレ札幌(15位)と対戦… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/07/17

天皇杯でJクラブに3連勝の筑波大。謎の組織「パフォーマンス局」とは?

“ユース教授”のサッカージャーナル

天皇杯でJクラブに3連勝の筑波大。
謎の組織「パフォーマンス局」とは?

筑波大の快進撃が止まらない。第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会において、1回戦でJ3の「Y.S.C.C.横浜」を2-1、2回戦でJ1の… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/07/15

ページトップ