格闘技その他 

皇治vs.亀田不発で思い出す大晦日興行の幻のカードたち。

SCORE CARD

皇治vs.亀田不発で思い出す大晦日興行の幻のカードたち。

大晦日興行の10日前に行われた『RIZIN.26』の会見。限りなくボクシングに近いルールで五味隆典と闘うことになった皇治は、実は五… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

有料

2021/01/07

武尊vs那須川天心は実現なるか 「自分より強いって言われてるヤツがいるのが許せない」

濃度・オブ・ザ・リング

武尊vs那須川天心は実現なるか 「自分より強いって言われてるヤツがいるのが許せない」

インタビュースペースの“模様替え”を見たのは、これがたぶん初めてだった。昨年大晦日の『RIZIN.26』さいたまスーパーアリーナ… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2021/01/06

那須川天心VS武尊、切り裂かれた“夢の黄金カード”が6月にも? 「格闘技界をひとつにするために」

格闘技PRESS

那須川天心VS武尊、切り裂かれた“夢の黄金カード”が6月にも? 「格闘技界をひとつにするために」

止まっていた時計の針が突然動いた。『RIZIN.26』(12月31日・さいたまスーパーアリーナ)で行なわれた那須川天心VSクマンドーイ・… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2021/01/01

【RIZIN】堀口恭司が濃密な“豪快KO”でチャンピオン朝倉海にリベンジ 「前回負けて、親が泣いていたんです」

濃度・オブ・ザ・リング

【RIZIN】堀口恭司が濃密な“豪快KO”でチャンピオン朝倉海にリベンジ 「前回負けて、親が泣いていたんです」

2020年のベストバウトは、1年の最後の試合だった。RIZIN大晦日大会(さいたまスーパーアリーナ)のメインイベントである。バンタ… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2021/01/01

【格闘技と“ビッグマウス”】那須川天心「違う世界を見せてやろう」、皇治「天心とは仲良くなれない」、田中恒成「井上尚弥さんを超えたい」

スポーツ名言セレクション

【格闘技と“ビッグマウス”】那須川天心「違う世界を見せてやろう」、皇治「天心とは仲良くなれない」、田中恒成「井上尚弥さんを超えたい」

(那須川に)男らしさみたいな部分は感じなかった。たぶん、俺とは一生仲良くなれないだろうな。(皇治) 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

2020/12/31

那須川天心、朝倉海ら“RIZIN四天王”がそろい踏み 「5年間の集大成」大晦日大会、それぞれの勝算

濃度・オブ・ザ・リング

那須川天心、朝倉海ら“RIZIN四天王”がそろい踏み 「5年間の集大成」大晦日大会、それぞれの勝算

那須川天心、朝倉未来、朝倉海が揃って参戦するのは昨年大晦日以来。負傷欠場から復帰する堀口恭司も含めて“RIZIN四天王”とす… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2020/12/30

「寸止めはやめなさい!」顔面打ちアリ&絞め技も…60年前の早すぎた“幻の総合格闘技”日本拳法空手道とは?

格闘技PRESS

「寸止めはやめなさい!」顔面打ちアリ&絞め技も…60年前の早すぎた“幻の総合格闘技”日本拳法空手道とは?

異端すぎた空手家・山田辰雄は現代の総合格闘技(M・M・A)と近似する競技さえ企図していた。「現代総合格闘技のルーツ」と評価… 続きを読む

細田昌志Masashi Hosoda

2020/12/30

“真空飛び膝蹴り”沢村忠はリアルに弱かったのか? 全241戦「フェイク試合だった」疑惑を検証する

格闘技PRESS

“真空飛び膝蹴り”沢村忠はリアルに弱かったのか? 全241戦「フェイク試合だった」疑惑を検証する

“真空飛び膝蹴り”沢村忠は強かったのか弱かったのか――沢村忠ほど知名度の割に実力の査定がなされなかった人物も珍しい。 続きを読む

細田昌志Masashi Hosoda

2020/12/30

元“闘うフリーター” 43歳所英男がRIZINで五輪銀メダリストと対戦「デビュー戦だけは僕が勝ちたい」

濃度・オブ・ザ・リング

元“闘うフリーター” 43歳所英男がRIZINで五輪銀メダリストと対戦「デビュー戦だけは僕が勝ちたい」

“闘うフリーター”は今年で43歳になった。魔裟斗、山下“KID”徳郁らが中量級の時代を牽引する中、所英男がホームリングのZSTか… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2020/12/29

少年院を出た18歳の朝倉未来はなぜ総合格闘技の道に入ったのか…弟・海との“伝説のスパーリング”もその時に

Number Ex

少年院を出た18歳の朝倉未来はなぜ総合格闘技の道に入ったのか…弟・海との“伝説のスパーリング”もその時に

2011年8月。俺は少年院を出た。18歳になっていた。 続きを読む

朝倉未来Mikuru Asakura

2020/12/27

「小学生時代は地獄だった」朝倉未来が明かす“伝説の原点” 気の弱い少年を父親はどう変えたのか

Number Ex

「小学生時代は地獄だった」朝倉未来が明かす“伝説の原点” 気の弱い少年を父親はどう変えたのか

小学校時代は地獄だった。 続きを読む

朝倉未来Mikuru Asakura

2020/12/27

女子レスリング、全日本で高校2年生が“世界女王”を破る快挙! アイドルフェイスの若きモンスター誕生

格闘技PRESS

女子レスリング、全日本で高校2年生が“世界女王”を破る快挙! アイドルフェイスの若きモンスター誕生

波乱は大会第4日の初戦で起こった。過去2度も女子フリースタイル53kg級で世界チャンピオンに輝いている奥野春菜(至学館大)がシ… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2020/12/23

選手に嘘を言わせて…韓国パラリンピック柔道元監督の卑劣な不正手口と“事件”が繰り返される理由

パラリンピックへの道

選手に嘘を言わせて…韓国パラリンピック柔道元監督の卑劣な不正手口と“事件”が繰り返される理由

1つのニュースが、パラリンピック競技全体に波紋を投げかけている。12月初頭、韓国の検察が、視覚に障害があると偽り健常者をリ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2020/12/15

阿部一二三vs丸山城志郎、異例の一騎打ちは“24分間の死闘”に 両者の努力と進化に「心から感動した」

オリンピックへの道

阿部一二三vs丸山城志郎、異例の一騎打ちは“24分間の死闘”に 両者の努力と進化に「心から感動した」

死闘だった。思い浮かんだ言葉はそれしかなかった。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2020/12/14

「もうダメだ…」挫折した神童に「自分で考えろ!」 テコンドー五輪代表3人“大東文化大テンション”

オリンピックPRESS

「もうダメだ…」挫折した神童に「自分で考えろ!」 テコンドー五輪代表3人“大東文化大テンション”

「元気出して! 声出して!!」練習場に東京オリンピック男子-68kg級代表に内定している鈴木リカルド(大東文化大)の声が響き渡… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2020/12/08

朝倉未来撃破の金星奪取。斎藤裕は遅咲きのいい人。

SCORE CARD

朝倉未来撃破の金星奪取。斎藤裕は遅咲きのいい人。

「周りの反響はすごいですね。大げさにいうと、全国に(自分の知名度が)広がるような試合ができたような気がします」RIZIN.25』… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

有料

2020/12/08

なぜ炭治郎はこんなに痛がるの…? 『鬼滅の刃』爆発的ヒットを支えた「理不尽のセルフ実況」とは

Number Ex

なぜ炭治郎はこんなに痛がるの…? 『鬼滅の刃』爆発的ヒットを支えた「理不尽のセルフ実況」とは

社会現象をもたらしている人気漫画『鬼滅の刃』。現在公開中の劇場版アニメ「無限列車編」の興行収入は275億円を突破し、日本歴… 続きを読む

黒木貴啓(マンガナイト)Takahiro Kuroki

2020/12/04

<私が裁いた名勝負>井上選手は荒々しかった。気力が充満していた。

審判だけが知っている

<私が裁いた名勝負>井上選手は荒々しかった。気力が充満していた。

これは世界で一番強い選手を決める決勝戦なんだ。あの試合の前、私はそう考えていました。井上康生選手と篠原信一選手。 続きを読む

雨宮圭吾Keigo Amemiya

有料

2020/12/01

五輪最後の1枠、阿部一二三VS丸山城志郎(66kg級)異例の一発勝負の行方【違いはスタミナぐらい?】

オリンピックへの道

五輪最後の1枠、阿部一二三VS丸山城志郎(66kg級)異例の一発勝負の行方【違いはスタミナぐらい?】

一度は12月の国際大会「グランドスラム東京」が選考大会とされたが、この大会も中止。ついに一騎打ちにより決めることになったの… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2020/11/22

五味隆典42歳、尽きない格闘技への情熱とたった1つの心残り メイウェザーとも闘いたい? 

格闘技PRESS

五味隆典42歳、尽きない格闘技への情熱とたった1つの心残り メイウェザーとも闘いたい? 

五味がリングから遠ざかり、2年の月日が経過した。一部では引退説も囁かれたが、現在もジムでトレーニングを重ねる毎日だという… 続きを読む

栗田シメイShimei Kurita

2020/11/20

ページトップ