#796
Number on Number

出来高契約の日米差。 ~イチローの年俸の内訳を見る~

2012/02/16
今季限りでマリナーズとの5年契約が切れるイチロー。球団側はシーズン中の契約延長はしない方針を出しており、今季終了後の動向に注目が集まっている

 キャンプインの時期は、新人や移籍組が注目を浴びる。

 今オフは近年になく、多くの大物選手が新しいチームに移ったから、このキャンプは話題性の高い選手が多い。

 その中で、プロ野球が一つの曲がり角に来ていることを示した選手がいた。FAでソフトバンクから巨人に移った杉内俊哉だ。移籍した理由の一つは、ソフトバンクの年俸提示が、成績に応じた変動制だったこと。いわゆる「出来高契約」だ。杉内としては、自分が信頼されていないように感じたのだろう。

 ソフトバンクの2011年日本人選手の総年俸は31億6650万円でパ・リーグトップ。これに実績ある外国人選手が4人いたから、選手総年俸は40億円前後だったはずだ。

PREMIER会員になると
続きをお読みいただけます。
特製スマホリング付き!

今なら「雑誌プラン」にご加入いただくと、
全員にNumber特製スマホリングをプレゼント。
※送付はお申し込み翌月の中旬を予定しています

photograph by Naoya Sanuki
前記事