清武英利 スポーツ名言

清武英利 

7件中 1 - 7件を表示
歴史的連敗の元は“清武の乱”にアリ。采配批判の前に巨人全体の奮起を望む。

プロ野球亭日乗

歴史的連敗の元は“清武の乱”にアリ。
采配批判の前に巨人全体の奮起を望む。

巨人が7日の西武戦に敗れ、球団史上ワーストの12連敗を記録した。「(12連敗は)現実なのでそれを現実として受け止めないといけ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2017/06/08

“小ナベツネ”がチームを強くする。清武騒動に思う「優秀な編成マン」。

プロ野球亭日乗

“小ナベツネ”がチームを強くする。
清武騒動に思う「優秀な編成マン」。

世の中には、見た目や人々の通念と現実が乖離していることがしばしばある。例えば今年、流行語大賞の候補となった「カープ女子」… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2014/12/26

法廷に舞台を移した“清武の乱”。巨人お家騒動は「こどものけんか」?

プロ野球亭日乗

法廷に舞台を移した“清武の乱”。
巨人お家騒動は「こどものけんか」?

『おとなのけんか』は一昨年、日本でも公開された名匠ロマン・ポランスキー監督の映画である。ブルックリンの公園で起こった子供… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2014/06/13

清武vs.読売の訴訟合戦第2ラウンド。彼らに真のジャーナリズムはあるか。

プロ野球亭日乗

清武vs.読売の訴訟合戦第2ラウンド。
彼らに真のジャーナリズムはあるか。

「新聞社とは訴えられるものであって、訴えるものではないと思っていた――」5月17日に東京・有楽町にある日本外国人記者クラブ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2012/05/27

“日本的GM”とはどうあるべきか?巨人・横浜の騒動で考えるGM像。

プロ野球亭日乗

“日本的GM”とはどうあるべきか?
巨人・横浜の騒動で考えるGM像。

「これはメジャーのGM制度とはちょっと違うと思う」巨人にGM制度が導入された今年の6月、原辰徳監督がこう説明していたのを覚え… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2011/12/12

結局は巨人の内輪もめなのか……。清武代表の告発に正義はあるか?

プロ野球亭日乗

結局は巨人の内輪もめなのか……。
清武代表の告発に正義はあるか?

巨人が過去に巻き起こした事件の中でも、1978年の江川事件ほど衝撃的なものはなかった。野球協約の盲点を突いた空白の1日に始ま… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2011/11/15

小笠原の後任となる三塁手は誰だ?巨人に必要なプロフェッショナルなGM。

プロ野球亭日乗

小笠原の後任となる三塁手は誰だ?
巨人に必要なプロフェッショナルなGM。

編成は難しい。開幕から1カ月余り。今年の巨人の戦いぶりを観ていて、改めてそう思った。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2011/05/31

ページトップ