日本シリーズ 

代走のスペシャリスト、周東佑京の失敗と前進。~ソフトバンクから侍へ~

SCORE CARD

代走のスペシャリスト、
周東佑京の失敗と前進。
~ソフトバンクから侍へ~

4連勝でジャイアンツを下し、日本一を決めたホークスの選手たちは、誰もが誇らしげな表情で東京ドームの通路を引き上げていった… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

プロ野球

有料

2019/11/16

<さらばレジェンド>阿部慎之助「最強捕手のラストラン」

Sports Graphic Number Special

<さらばレジェンド>
阿部慎之助「最強捕手のラストラン」

引退を決めて臨んだ戦いを終えた背番号10は、最後までファンに愛され、相手に恐れられた。来季もまた指導者としてグラウンドに身… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

有料

2019/11/11

<リードで示した成長>甲斐拓也「天才打者を封じた刻印」

Sports Graphic Number Special

<リードで示した成長>
甲斐拓也「天才打者を封じた刻印」

昨年のような「キャノン」が発射されることはなかった。それでも今年はリードで日本一の立役者になった。逞しさを増した正捕手が… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

有料

2019/11/10

ジャイアンツvs.ホークス。~親会社の変遷とパワーバランス~

Number on Number

ジャイアンツvs.ホークス。
~親会社の変遷とパワーバランス~

日本シリーズは2010年以来、最近10年間で対戦カードは毎年違っていた。10年間でソフトバンクは6回、出場しているが、対戦相手は… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

プロ野球

有料

2019/11/09

<絶対エースの自信>千賀滉大「宣戦布告のストレート」

Sports Graphic Number Special

<絶対エースの自信>
千賀滉大「宣戦布告のストレート」

第1戦の先発マウンドに登ったのは、日本シリーズを知り尽くしたエースだ。フォークを武器に持つ研究熱心な右腕がこだわったのは… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

プロ野球

有料

2019/11/06

<MVP INTERVIEW>グラシアル「軍隊学校の教えが生きたんだ」

Sports Graphic Number Special

<MVP INTERVIEW>
グラシアル「軍隊学校の教えが生きたんだ」

4戦3発。文句なしの最高殊勲選手った。キューバからやって来た勤勉なスラッガーは、ホークスに日本一をもたらした第4戦の4回、何… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

有料

2019/11/04

巨人ファンの日本シリーズ福岡遠征。ボロクソにやられても、次は必ず。

ぶら野球

巨人ファンの日本シリーズ福岡遠征。
ボロクソにやられても、次は必ず。

野球ファンにとって、一番幸せな旅とはなんだろうか? それは「贔屓チームの日本シリーズ観戦旅行」だと思う。ぶらり野球を見て… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2019/11/01

9年間でセ・リーグ6球団を撃破。ホークスの日本一をまとめてみた。

Number Ex

9年間でセ・リーグ6球団を撃破。
ホークスの日本一をまとめてみた。

日本シリーズでジャイアンツに4連勝し、3年連続で日本一に輝いたホークス。また、2011年にドラゴンズを倒して以降、9年間でセ・… 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

プロ野球

2019/10/31

「出し切って動けなくなる覚悟で」菅野智之はグッドルーザーだった。

プロ野球亭日乗

「出し切って動けなくなる覚悟で」
菅野智之はグッドルーザーだった。

失投と言える失投はその1球だけで、間違いなくエースの意地とプライド、そして責任感を全うしたマウンドを見せての敗北だった。… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/10/24

全てナックルカーブや内角の“残像”。巨人に3連勝、ホークスの特殊配球。

プロ野球亭日乗

全てナックルカーブや内角の“残像”。
巨人に3連勝、ホークスの特殊配球。

「岡本も『こんな攻めは初めてです』というくらいに、いいバッターには徹底した意識づけをしてきている」巨人・吉村禎章打撃総合… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/10/23

甲斐拓也、日本シリーズで漂う風格。エースに要求した内角と「丸封じ」。

野球のぼせもん

甲斐拓也、日本シリーズで漂う風格。
エースに要求した内角と「丸封じ」。

今は自分の意思をはっきりと伝え、必要とあれば何球も続けて内角を要求するし、球種の選び方も変わってきた。日本シリーズへの進… 続きを読む

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

プロ野球

2019/10/22

巨人、先発不足のうえに中継ぎ崩壊。連敗からの日本一は2回だけだが……。

プロ野球亭日乗

巨人、先発不足のうえに中継ぎ崩壊。
連敗からの日本一は2回だけだが……。

巨人が連敗スタートで逆転日本一に輝いたのは、過去8回のうちわずかに2回しかない。しかしその2回のうちの1回は2000年のON対決と… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/10/21

「代打の代打」に「偽装スクイズ」。“1死三塁”を巡る工藤監督の名采配。

プロ野球亭日乗

「代打の代打」に「偽装スクイズ」。
“1死三塁”を巡る工藤監督の名采配。

全く動くチャンスのなかった巨人ベンチに対して、皮肉にも「1死三塁」という教科書通りの攻撃の基本パターンを作り上げて着々と… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/10/20

盟主の座をかけた巨人vs.ホークス。見所は非情采配“鬼監督”の激突。

プロ野球亭日乗

盟主の座をかけた巨人vs.ホークス。
見所は非情采配“鬼監督”の激突。

「監督というのはあるときには鬼にならなければならない。そういう局面というのが必ずある。そこで鬼になれる工藤は、いい監督に… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/10/15

日本シリーズ“幻”の完全試合。「ストッパー岩瀬の13球」を追う。

Number Ex

日本シリーズ“幻”の完全試合。
「ストッパー岩瀬の13球」を追う。

時代がひとつの区切りを迎えようとしている。そんな今、平成のプロ野球シーンを振り返ってみて、忘れられない試合がある。 2007… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2019/04/12

甲斐キャノンを支えた“スタベン”高谷裕亮の献身。~川崎宗則から受け継いでいたもの~

SCORE CARD

甲斐キャノンを支えた
“スタベン”高谷裕亮の献身。
~川崎宗則から受け継いでいたもの~

MVPを獲得した甲斐拓也は日本一を決めた瞬間、ベンチからグラウンドへ飛び出した。そしてマウンドで森唯斗と抱き合っていたのは… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

プロ野球

有料

2018/11/27

甲斐キャノンの力を数字で知りたい。「二塁送球1.8秒」の出所はどこか。

野球善哉

甲斐キャノンの力を数字で知りたい。
「二塁送球1.8秒」の出所はどこか。

あと1カ月ほど早ければ、新語・流行語大賞にもノミネートされたであろう。日本シリーズとその後の日米野球で一躍注目を浴びた、… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

プロ野球

2018/11/24

<楽天初優勝の舞台裏>斎藤隆「ブルペンから見た“神”の死と復活」

Sports Graphic Number Special

<楽天初優勝の舞台裏>
斎藤隆「ブルペンから見た“神”の死と復活」

遠きアメリカで7シーズンを過ごした斎藤隆が、故郷の新球団に加入したのは震災2年後のこと。その年、チームとファンが一体となっ… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

プロ野球

有料

2018/11/19

<カープ4番の終戦>鈴木誠也「完敗をステップボードに」

Sports Graphic Number Special

<カープ4番の終戦>
鈴木誠也「完敗をステップボードに」

ファウル、ファウル、ファウル。最後の粘りは4番の意地のように見えた。王手をかけられた第6戦の9回2死。鈴木誠也外野手はカウン… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

有料

2018/11/17

「『やりきった』という感覚がない」西武・外崎修汰が悔しさ募らせる理由。

プロ野球PRESS

「『やりきった』という感覚がない」
西武・外崎修汰が悔しさ募らせる理由。

2018日米野球において、11月11日の第3戦から6番・サードでスターティングメンバーとして起用されている外崎修汰。 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

プロ野球

2018/11/15

1 2 3 4 5 6 7 NEXT >>

ページトップ