井端弘和 スポーツ名言
井端弘和 雑誌表紙

井端弘和 

35件中 21 - 35件を表示
“役割分担”が決まった侍ジャパン。「組織力」は「個の力」を上回るか?

野ボール横丁

“役割分担”が決まった侍ジャパン。
「組織力」は「個の力」を上回るか?

3イニングス目に入ってからの田中将大は明らかにおかしかった。3月8日の2次ラウンドの初戦、台湾戦でのことだ。田中は今大会、2… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2013/03/17

「4番は慎之助。動かすことはない」ついに実を結んだ山本監督の“我慢”。

WBC 侍ジャパンの道

「4番は慎之助。動かすことはない」
ついに実を結んだ山本監督の“我慢”。

形はついてきた。不安一杯でスタートした1次ラウンドから10日間、侍ジャパン打線がようやく一つの形となってアメリカに出陣する… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2013/03/13

侍ジャパン、死闘を足攻で制す!!鳥谷の二盗が導いた台湾戦勝利。

WBC 侍ジャパンの道

侍ジャパン、死闘を足攻で制す!!
鳥谷の二盗が導いた台湾戦勝利。

試合終了午後11時45分。4時間37分の激闘の末に、日本が台湾を振り切ったこの試合は、おそらく名勝負としてWBCの歴史に残るはずで… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2013/03/09

キューバに敗れて見えた侍打線の姿。台湾・王建民は1番・角中で攻略せよ!

WBC 侍ジャパンの道

キューバに敗れて見えた侍打線の姿。
台湾・王建民は1番・角中で攻略せよ!

東京ラウンド進出を決めている日本とキューバの戦い。「勝ちにいく」試合前の日本代表・山本浩二監督はこう語り、主将の阿部慎之… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2013/03/07

データから見る侍ジャパンの修正点。キーワードは“三塁”と“盗塁”!

詳説日本野球研究

データから見る侍ジャパンの修正点。
キーワードは“三塁”と“盗塁”!

WBC(ワールドベースボールクラシック)がいよいよスタートした。連続優勝の原動力になったイチロー(ヤンキース)、ダルビッシ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2013/03/05

“エースへの期待”が消えた23球!?田中将大ら若き侍が直面した課題。

WBC 侍ジャパンの道

“エースへの期待”が消えた23球!?
田中将大ら若き侍が直面した課題。

薄氷の勝利。苦しい試合を切り開くのは、やはり大試合を何度も経験してきたベテランの判断力とチームを引っ張る責任感だった。2… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2013/03/03

主役は打線や投手じゃなく実は足!?壮行試合で見えた侍ジャパンの戦法。

WBC 侍ジャパンの道

主役は打線や投手じゃなく実は足!?
壮行試合で見えた侍ジャパンの戦法。

3対2と10対3。あと1週間を切ったワールド・ベースボール・クラシック(WBC)本番に向けて行われた日本代表vs.豪州代表の壮行・強… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2013/02/25

メジャー組不在でも優勝を狙える。“力”重視のWBCメンバーはこれだ!

詳説日本野球研究

メジャー組不在でも優勝を狙える。
“力”重視のWBCメンバーはこれだ!

2013年3月に行われるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)のメンバー28人の顔ぶれがそろそろ予想され始めている。メジャー… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2012/11/29

高木新体制で「落合色」は一掃された!?6番井端、7番平田に込められた意図。

野球クロスロード

高木新体制で「落合色」は一掃された!?
6番井端、7番平田に込められた意図。

セ・リーグで唯一、開幕カードを無敗で終えたのは、優勝候補大本命の巨人でも注目度ナンバーワンのDeNAでもなく、2010、11年のリ… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2012/04/02

MLBで通じない日本人内野手の守備。人工芝のグラウンドも原因のひとつ!?

野球善哉

MLBで通じない日本人内野手の守備。
人工芝のグラウンドも原因のひとつ!?

昨季、ミネソタ・ツインズに移籍した西岡剛は、メジャー挑戦の想いをこう表現した。「日本人内野手で大成功した人がいないので、… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2012/03/17

「結果」よりも「過程」で魅せる!ロッテを苦しめる中日・井端の“眼”。

野球クロスロード

「結果」よりも「過程」で魅せる!
ロッテを苦しめる中日・井端の“眼”。

日本シリーズ初戦でロッテに敗れた中日は、第2戦でスターティングメンバーを大幅に変え12対1と大勝。落合博満監督の采配は的中し… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2010/11/02

中継は無くても見どころは満載!日本S、中日&ロッテのキーマンは?

野球クロスロード

中継は無くても見どころは満載!
日本S、中日&ロッテのキーマンは?

中日とロッテとの対戦となった日本シリーズで、どちらが優勢かといえば中日だ。それはなぜか? ペナントレースを1位で通過し、… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2010/10/29

“守備の華”遊撃手で最高の選手は?20年間の数字から見えた、ある真実。

ベースボール・ダンディ

“守備の華”遊撃手で最高の選手は?
20年間の数字から見えた、ある真実。

何とかのひとつ覚えみたいに、レンジファクターによる守備評価を続けてきたが、まだ大事なテーマをやっていなかった。 近年のプ… 続きを読む

田端到Itaru Tabata

2010/01/22

ゴールデングラブ賞に異議アリ。鳥谷敬の守備力に正当な評価を!

ベースボール・ダンディ

ゴールデングラブ賞に異議アリ。
鳥谷敬の守備力に正当な評価を!

2009年のゴールデングラブ賞で、個人的にもっとも注目していたのはセ・リーグの二塁手と遊撃手部門だった。 私見を言わせてもら… 続きを読む

田端到Itaru Tabata

2009/11/26

落合采配の「ふたつの顔」。~絶対的信頼と絶対的不信~

プロ野球亭日乗

落合采配の「ふたつの顔」。
~絶対的信頼と絶対的不信~

よほどの信がない限り、そんなまねはできないはずである。 中日・落合博満監督のさい配で、日本のプロ野球史で語られるものは、… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/10/21

ページトップ