ヒグマ 

札幌圏内でヒグマが人間を殺して腹部、臀部などを食べて…持っていれば生存確率が上がるものとは

Number Ex

札幌圏内でヒグマが人間を殺して腹部、臀部などを食べて…持っていれば生存確率が上がるものとは

遺体はうつぶせの状態で、腰から下が土で覆われ、頭部と上体部は裸出し、両手は胸の前に交差するように組まれていた。腹部、臀部… 続きを読む

伊藤秀倫Hidenori Ito

登山

2020/12/13

ヒグマに襲われ死亡したハンターの「顔面」は原形をとどめない…なぜ顔を狙うのか?

Number Ex

ヒグマに襲われ死亡したハンターの「顔面」は原形をとどめない…なぜ顔を狙うのか?

門崎氏のデータによると、1970年から2016年にかけてヒグマによる人身事故は94件起きているが、そのうち「食害」のための襲撃は11… 続きを読む

伊藤秀倫Hidenori Ito

登山

2020/12/13

「腹破らんでくれ! 喉食って殺して!」本当にあった“ヒグマ食害事件”の地獄絵図

Online Selection

「腹破らんでくれ! 喉食って殺して!」本当にあった“ヒグマ食害事件”の地獄絵図

事件は、冬眠に失敗して餓えた凶暴なヒグマが、開拓部落の一軒の家を襲ったことから始まる。預かり子の幹雄は一撃で撲殺され、阿… 続きを読む

増田俊也Toshinari Masuda

登山

2020/08/10

「マユ。マユはどこだ!」8人の死者を出したヒグマによる惨劇「三毛別事件」の幕明け

Online Selection

「マユ。マユはどこだ!」8人の死者を出したヒグマによる惨劇「三毛別事件」の幕明け

北国の山あいは日のさす時間が短かい。ここ北海道苫前村三毛別の奥地六線沢では、11月の初め頃にはみぞれが降りはじめる。そんな… 続きを読む

木村盛武Moritake Kimura

登山

2020/08/10

「おっかあが、少しになっている」人喰いヒグマの暴走

Online Selection

「おっかあが、少しになっている」人喰いヒグマの暴走

世の新刊書評欄では取り上げられない、5年前・10年前の傑作、あるいはスルーされてしまった傑作から、徹夜必至の面白本を、熱く… 続きを読む

徹夜本研究会TETSUYABON KENKYUKAI

登山

2020/08/08

ページトップ