ドルトムント 

ドルトムント復帰は“運命”だった。香川真司、不運の2年間と古巣の絆。

プレミアリーグの時間

ドルトムント復帰は“運命”だった。
香川真司、不運の2年間と古巣の絆。

8月31日、香川真司のボルシア・ドルトムント再移籍が決まった。マンチェスター・ユナイテッドでの「チーム構想外」が伝えられた… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2014/09/01

レアルが0-2敗戦もCL準決勝進出。ポゼッションスタイル、未だ完成せず。

サッカーの尻尾

レアルが0-2敗戦もCL準決勝進出。
ポゼッションスタイル、未だ完成せず。

試合後のユルゲン・クロップは、チャンピオンズリーグ敗退にもかかわらずどこか満足気だった。「最高の去り方だよ。我々の方が優… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2014/04/09

レアルがドルトムントに3-0で先勝!昨年の戦犯がマン・オブ・ザ・マッチに。

サッカーの尻尾

レアルがドルトムントに3-0で先勝!
昨年の戦犯がマン・オブ・ザ・マッチに。

サンティアゴ・ベルナベウのピッチサイドで、イスコが笑みを浮かべてインタビューに答えていた。「準決勝進出にむけて大きな勝利… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2014/04/03

「言わせろ!ナンバー」で振り返る、2013年重大ニュース!【サッカー編】

NumberWebスクエア

「言わせろ!ナンバー」で振り返る、
2013年重大ニュース!【サッカー編】

オリンピックイヤーであり、ブラジルW杯まであと2年と迫った2012年。ロンドン五輪にW杯予選……と日本代表の活躍に注目が集まっ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

サッカー日本代表

2013/12/29

ブランド戦略で観客増のブンデス。ドルトムントに学ぶライト層獲得法。

フットボール“新語録”

ブランド戦略で観客増のブンデス。
ドルトムントに学ぶライト層獲得法。

どうしたらJリーグはライト層を取り込めるか? そのヒントになりそうな戦略が、ドイツのブンデスリーガにある。この世界で最も… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2013/12/02

「シンジ、マドリーに来ないか?」モウリーニョが香川を誘った日。

サッカーの尻尾

「シンジ、マドリーに来ないか?」
モウリーニョが香川を誘った日。

インタビューをしていると、時として思いがけない発言に出くわすことがある。こちらがまったく予期していなかったことを話し始め… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2013/11/14

<天才ドリブラーのルーツ> マリオ・ゲッツェ 「ドイツ完成形へのラスト・ピース」

Sports Graphic Number Special

<天才ドリブラーのルーツ> マリオ・ゲッツェ 「ドイツ完成形へのラスト・ピース」

届きそうで届かない、世界一の玉座。およそ10年間、ドイツは大一番で歯がゆい思いをし続けてきた。しかし今、21歳のドリブラーが… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

有料

2013/11/06

マンUで苦しむ香川。今こそ移籍の決断を。~ドルトムント復帰の選択肢は?~

NumberEYES

マンUで苦しむ香川。
今こそ移籍の決断を。
~ドルトムント復帰の選択肢は?~

香川真司が苦しんでいる。今季、所属するマンチェスター・ユナイテッドでの出場機会はわずか。日本代表では今のところ先発の座に… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

海外サッカー

有料

2013/11/05

W杯まで8カ月の選手ミーティング。日本代表の“攻撃の形”はどうなる?

フットボール“新語録”

W杯まで8カ月の選手ミーティング。
日本代表の“攻撃の形”はどうなる?

みんなが本気で勝ちたいと考えているからこそ、それぞれの思いをぶつける場が設けられたのだろう。日本代表の選手たちはセルビア… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

サッカー日本代表

2013/10/31

強さの陰で選手に大きな負担が……。“野戦病院”ドルトムントの正念場。

ブンデスリーガ蹴球白書

強さの陰で選手に大きな負担が……。
“野戦病院”ドルトムントの正念場。

膨らんだ風船が萎んだだけなのんか。それとも、割れてしまったのか。開幕から快進撃を続けていたドルトムントが危機に瀕している… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/10/16

ドルトムントの育成責任者が明かす、アカデミーの急成長と“新たな香川”。

フットボール“新語録”

ドルトムントの育成責任者が明かす、
アカデミーの急成長と“新たな香川”。

ドイツが育成大国になりつつある――というのはサッカー界の新たな常識だろう。その中でも急激に伸びているのが、ボルシア・ドル… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2013/10/04

知将トゥヘルはマインツの太陽だ。岡崎慎司が感銘を受けた手腕を追う。

ブンデスリーガ蹴球白書

知将トゥヘルはマインツの太陽だ。
岡崎慎司が感銘を受けた手腕を追う。

51年目を迎えたブンデスリーガで、今季、開幕から3連勝を飾ったチームが4チームあった。優勝候補のバイエルンと、対抗馬に挙げら… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/09/05

CL王者との戦いが日常的に――。ブンデス日本人選手の“幸福”な環境。

ブンデスリーガ蹴球白書

CL王者との戦いが日常的に――。
ブンデス日本人選手の“幸福”な環境。

「バイエルンの下で、欧州における新時代が始まった可能性は大いにある」史上初めてブンデスリーガ勢同士の対決となったチャンピ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/29

労を惜しまぬ守備とロッベンの雪辱弾。悔しさを糧にしたバイエルン、CL制覇。

欧州CL通信

労を惜しまぬ守備とロッベンの雪辱弾。
悔しさを糧にしたバイエルン、CL制覇。

強さを生むのは悔しさである。人はいきなり強くならない。悔しい思いを味わった者だけが、悔しい思いの分だけ、上に行こうともが… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/26

若手の伸び悩みに苦しむイングランド。好調ブンデスの「育成」と何が違う!?

欧州サッカーPRESS

若手の伸び悩みに苦しむイングランド。
好調ブンデスの「育成」と何が違う!?

27シーズンに渡って“赤い悪魔”を指揮し、プレミアリーグの頂点に君臨してきたサー・アレックス・ファーガソン監督と、ジネディ… 続きを読む

鈴木英寿Hidetoshi Suzuki

海外サッカー

2013/05/25

ドルトムント、打倒バイエルンの秘策。ヒントは今季の直接対決3試合にあり。

欧州CL通信

ドルトムント、打倒バイエルンの秘策。
ヒントは今季の直接対決3試合にあり。

人は、お金も時間もないときにこそ、頭を使うという。要は、窮地に立たされた時に、必死に知恵を絞るのだ。いまのドルトムントは… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/24

屈辱の昨季から何が変わったのか?歴代最強バイエルン、CL制覇の確信。

欧州CL通信

屈辱の昨季から何が変わったのか?
歴代最強バイエルン、CL制覇の確信。

「僕たちは素晴らしいシーズンを過ごしている。だから、持っている実力を出せればドルトムントを倒すのには十分だと思うよ」 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/23

ファーガソン引退は、なぜ今なのか?錯綜する報道と後任をめぐる思惑。

プレミアリーグの時間

ファーガソン引退は、なぜ今なのか?
錯綜する報道と後任をめぐる思惑。

ただただ、「ショック」の一言。現地時間の5月8日午前、マンチェスター・ユナイテッドが発表した、アレックス・ファーガソン監督… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2013/05/09

ドルトムントを去るゲッツェは、“バイエルンのメッシ”になれるか!?

ブンデスリーガ蹴球白書

ドルトムントを去るゲッツェは、
“バイエルンのメッシ”になれるか!?

ドルトムントとバイエルンがCL決勝に進み、史上初のドイツ勢による決勝戦が実現した。そんなタイミングに合わせたかのように、1… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/03

ドルトムント16年ぶりのCL決勝進出!“あと1点”をめぐるレアルとの死闘。

欧州CL通信

ドルトムント16年ぶりのCL決勝進出!
“あと1点”をめぐるレアルとの死闘。

生の醍醐味は、その感触である。現場にいるからこその感覚が味わえる。ドルトムントとの1stレグを1-4で落としたレアル・マドリ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/01

ページトップ