丸ちゃんのGreen TalkBACK NUMBER

2022年のゴルフ界を一番ザワつかせた男。

posted2022/12/31 07:00

 
2022年のゴルフ界を一番ザワつかせた男。<Number Web> photograph by Getty Images

ドナルド・トランプ(左)が所有するコースで行われた大会で、トランプと談笑するノーマン

text by

丸山茂樹

丸山茂樹Shigeki Maruyama

PROFILE

photograph by

Getty Images

 2022年のゴルフ界も色々ありましたが、一番目立っていたのはどの選手よりも実はこの人なんじゃないでしょうか。サウジアラビアの潤沢な資金に支えられた超高額賞金ツアー「LIVゴルフ」のCEO、グレッグ・ノーマンです。

 LIVゴルフはPGAツアーから人気選手を次々に引き抜き、独占禁止法違反で同ツアーを提訴するなど激しく対立しています。ノーマンはその旗頭として、かつて自分がプレーしたPGAツアーを厳しく批判して対立をあおり、結果として試合よりも移籍話や舌戦が注目を集める状況が続きました。最近ではタイガー・ウッズからも「両ツアーが協調していくためにはノーマンがCEOから下りるべきだ」と言われてしまっていて、挑発的な物言いをするノーマンはどうしてもヒール役に見られがちです。とはいえ、僕自身はそう割り切れない部分もあるんです。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1085文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

グレッグ・ノーマン
タイガー・ウッズ

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ