SCORE CARDBACK NUMBER

二兎を追うウォリアーズの挑戦。昨季王者は難題を乗り越えるか。

posted2022/12/05 07:00

 
二兎を追うウォリアーズの挑戦。昨季王者は難題を乗り越えるか。<Number Web> photograph by Getty Images

今季第4週の週間MVPに選出されたカリー。1年ぶり通算19回目の受賞で自身は開幕から好調を維持している

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph by

Getty Images

 ディフェンディング・チャンピオンのゴールデンステイト・ウォリアーズが、シーズン序盤から苦戦している。ホームでは王者の強さを見せているのだが、敵地ではまったく勝てず、開幕から敵地8連敗。11月20日にヒューストン・ロケッツ相手にようやく今季初ロード勝利をあげたが、西カンファレンス最下位チーム相手に辛勝だった。11月22日時点8勝10敗で西カンファレンス11位。序盤の順位は挽回可能とはいえ、苦しいスタートとなった。

 そうでなくても、今季のウォリアーズは2つの難題に挑んでいる。

 ひとつは連覇。いつの時代もディフェンディング・チャンピオンはリーグ中から標的とされ、全チームからも全力で挑まれる立場。それだけに、連覇は簡単なことではない。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 582文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

ゴールデンステイト・ウォリアーズ
スティーブ・カー
ステフィン・カリー
ジェイムズ・ワイズマン
ジョナサン・クミンガ
モーゼス・ムーディ

バスケットボールの前後の記事

ページトップ