Number on NumberBACK NUMBER

豪米2大水泳強国の記録

posted2022/06/18 07:00

 
豪米2大水泳強国の記録<Number Web> photograph by Getty Images

5月の豪州選手権200メートル平泳ぎ決勝で世界記録を更新したスタブレティクック。1999年1月4日生まれ。この種目の東京五輪金メダリストである

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph by

Getty Images

 世界水泳選手権が6月18日にハンガリーのブダペストで開幕するが、2大強豪国の出場選手を決める豪州選手権と米国の代表選考会は、いずれも注目の大会となった。豪州と米国は、ともに水泳のスターを輩出してきた国で、ほとんどの五輪、世界選手権で米国がNo.1の座を占めながらも、リレーにおいてはたびたび豪州が優勝するなど、水泳界では認められたライバル関係だ。

 大きなニュースになったのは豪州選手権のほうだった。世界記録が2つ、記録されたからだ。男子200m平泳ぎと女子400m自由形だ。いずれも関係者であれば注目せざるをえない記録だった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1769文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

ザック・スタブレティクック
アリアン・ティットマス
ケイティ・レデッキー
ラニ・パリスター
ケーレブ・ドレッセル

水泳の前後の記事

ページトップ