将棋PRESSBACK NUMBER

「藤井聡太三冠が負けて机に突っ伏してる…」強さも悔しがる姿も“絵になる” 観る将マンガ家が描く《10月の将棋ハイライト》 

text by

千田純生

千田純生JUNSEI CHIDA

PROFILE

photograph by日本将棋連盟/Junsei Chida

posted2021/11/02 11:06

「藤井聡太三冠が負けて机に突っ伏してる…」強さも悔しがる姿も“絵になる” 観る将マンガ家が描く《10月の将棋ハイライト》<Number Web> photograph by 日本将棋連盟/Junsei Chida

観る将マンガ家・千田先生が描いた「10月の将棋ハイライト」。今年度のイラストは関連記事からもご覧になれます!

外国の方との初対局も興味深かった

 そして最後に……公式戦ではないんですが、「外国人との初対局」というトピックがあったことも挙げておきたいです。

 17日に行われた「国際将棋フェスティバル」で、オンライントーナメント優勝者の台湾代表・張京鼎さん(16歳!)と記念対局。角落ちという条件ながら藤井三冠に軍配が上がりました。なお妻氏は「藤井三冠がイヤホンマイクしてる!」という外見に心躍っていて、カーディガンに続いて“あ、そっちなんだ”とも(笑)。

 驚いたのは、張さんの棋力。「気付いていない好手を指されて、素晴らしい技術でした」とオンライン中継で藤井三冠が称えた通り、強さは本物に見えました。今回触れた女流棋士にもポーランド出身のカロリーナ・ステチェンスカ女流初段がいますが、各国の才能ある人々が将棋のトップを目指す、というストーリーが生まれるのかも、と思うとそれもワクワクします。

 そんな未来も想像しつつ、11月も熱戦・名局・びっくり&ほっこりシーンの数々を見逃さないようにしていきます!(構成/茂野聡士)

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

関連記事

BACK 1 2 3 4
藤井聡太
西山朋佳
深浦康市
豊島将之
里見香奈
森内俊之
渡部愛
渡辺明
近藤誠也
佐々木勇気
永瀬拓矢
千田翔太
羽生善治

ゲームの前後の記事

ページトップ