濃度・オブ・ザ・リングBACK NUMBER

ジュリア「坊主頭」での出直し 元アイドルに敗れバリカン刈りも…悲壮感なき“闘う女”スタイルがカッコよすぎた 

text by

橋本宗洋

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

PROFILE

photograph byNorihiro Hashimoto

posted2021/03/16 11:01

ジュリア「坊主頭」での出直し 元アイドルに敗れバリカン刈りも…悲壮感なき“闘う女”スタイルがカッコよすぎた<Number Web> photograph by Norihiro Hashimoto

髪切りマッチに敗れて坊主姿になったジュリアには、その屈辱すらポジティブに変えていくタフさがある

「入場の時はデビュー戦の時みたいに緊張しました」

 一方で、髪が伸びる過程でのイメージチェンジも楽しんでいきたいと言う。カッコいいという声には「これはこれで、みんながいいと思ってくれるならいいんじゃないですか」とジュリア。ただ覚悟の上とは言っても違和感やショックはあって当然で「入場の時はデビュー戦の時みたいに緊張しました」という言葉も。インタビュースペースの椅子に座ると、まずキャップを被っていた。

 髪切りマッチに負けるというのは、やはり屈辱だ。そうでなければやる意味もない。だがそれをポジティブなイメージチェンジにするだけのタフさもジュリアにはあった。「結果、カッコいい」というのは現代的な決着でありリスタートだろう。

 すべてを失ったのだと彼女は言った。しかしプロレスラー・ジュリアは形に残るもの以外のすべてを得たと言うこともできる。

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

関連記事

BACK 1 2 3 4
ジュリア
中野たむ
ゴキゲンです☆
米山香織

プロレスの前後の記事

ページトップ