SCORE CARDBACK NUMBER

各球団関係者に感染者が続出。
開幕決定もMLBの難局は続く。

posted2020/07/08 07:30

 
各球団関係者に感染者が続出。開幕決定もMLBの難局は続く。<Number Web> photograph by Getty Images

カブスのダルビッシュ有は、自らのツイッターで「シーズン始まってもすぐ感染が広がる気がする」と懸念を表明。

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph by

Getty Images

 7月下旬の開幕が決まったとはいえ、MLBがさらなる難局に直面している。キャンプ中止、開幕延期が決まった3月以来、3カ月が経過した6月中旬、各球団に感染者が続出した。

 特に、キャンプ地として知られるフロリダ州内での拡大は顕著だった。クリアウオーターにあるフィリーズのキャンプ施設で19日、選手5人、スタッフ3人がコロナウイルス検査で陽性反応を示したことが判明した。その後、近隣のブルージェイズ、ヤンキースの施設でも複数の感染者が確認されるなど、球界関係者の間にも拡がった。全球団は、即座にフロリダ、アリゾナのキャンプ施設を一時閉鎖し、消毒・清掃などで衛生面のチェックを行うことを決めた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 606文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

ダルビッシュ有
フィラデルフィア・フィリーズ
ニューヨーク・ヤンキース
トロント・ブルージェイズ

MLBの前後のコラム

ページトップ