鎌田次郎の名言 

今日の名言 

小学生だった自分にとって、ヴェルディはキラキラと輝く銀河系だった。

鎌田次郎(サッカー)

2020/07/05

1993年、サッカー少年の多くが憧れたチームは、間違いなくヴェルディ川崎だった。ラモス瑠偉や北澤豪、ペレイラに三浦知良と綺羅星のごとく名選手がそろっていた。当時小学生だったJリーガーも例外ではなく、柏のDF鎌田は「あのチームを見てJリーガーになりたいと強烈に思った。友達とカード集めに必死になった記憶がある」と話している。また、ヴェルディの下部組織に所属経験のある仙台MF富田晋伍も「プロのレベルを身近に感じた」と語るとともに「サッカー選手を目指すきっかけをくれた」と回想している。

Number1004号(2020/06/04)

現役Jリーガー100人が選んだ史上最強チームを語れ。
人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ