SCORE CARDBACK NUMBER

錦織圭が選んだ新たな伴走者、
“野獣”ミルヌイの確かな眼力。
~常識よりも、個性で戦う~

posted2020/01/13 09:00

 
錦織圭が選んだ新たな伴走者、“野獣”ミルヌイの確かな眼力。~常識よりも、個性で戦う~<Number Web> photograph by Getty Images

四大大会優勝10回を誇るダブルスの名手だが、シングルスでも'03年に自己最高18位をマーク。'18年をもって引退。

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph by

Getty Images

 錦織圭が常時帯同するコーチがダンテ・ボティーニからマックス・ミルヌイに代わった。新興勢力にも押され、停滞気味の29歳が「新しい声を入れてもいいんじゃないか」と、環境の変化、刺激を求めたのだ。

 古い選手名鑑によると、現役時代のミルヌイのあだ名は「野獣」。196cm、92kgの体格と大胆不敵なプレーに由来する。ダブルスで全仏と全米を含む52回の優勝、シングルスでもネットプレーを武器に'03年のロッテルダムを制した。錦織に対しては、ネットプレーの技術というより、これをもっと有効な得点源とするための、戦術面の助言を期待したい。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 651文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

錦織圭
マックス・ミルヌイ
山中夏雄

テニスの前後のコラム

ページトップ