熱狂とカオス!魅惑の南米直送便BACK NUMBER

1位と2位突破では難易度が雲泥の差。
U-17日本vs.セネガルは決定的に重要。 

text by

沢田啓明

沢田啓明Hiroaki Sawada

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2019/11/02 11:50

1位と2位突破では難易度が雲泥の差。U-17日本vs.セネガルは決定的に重要。<Number Web> photograph by Getty Images

現地時間2日のセネガル戦に勝てばグループ首位での決勝トーナメント進出が決まるU-17日本。たくましい戦いぶりを見せてほしい。

セネガルも大幅入れ替えの可能性。

 森山監督は2017年のU-17W杯でも監督を務めたが、このときもGSの試合はいずれも中2日の間隔で行なわれ、先発メンバーを初戦と第2戦では2人、第2戦と最終戦では9人入れ替えた。今大会でも、ターンオーバーをすることが予想される。

 一方、セネガルもGS初戦と第2戦とでは先発メンバーを1人しか替えておらず、最終戦では大幅に選手を替えてくるのではないか。

 セネガル戦は、日本の選手層の厚さと未知の相手への対応力、すなわち日本の育成年代のフットボールの底力が問われる試合となりそうだ。

関連記事

BACK 1 2 3 4
西川潤
若月大和

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ