飯塚翔太の名言 

今日の名言 

200mは100mと違って、速い記録なのかどうか一般の人はなかなか分かりにくいと思う。僕が初の19秒台を出すことで200mに興味を持ってほしい。

飯塚翔太(陸上)

2019/06/29

桐生祥秀、サニブラウン・アブデルハキームと9秒台スプリンターが誕生し、日本短距離界はかつてない注目が集まっている。そんな100m走とともに世界的に注目を集めるのは200m走である。日本の第一人者である飯塚のベストタイムは20秒11。末續信吾が2003年にマークした20秒03、サニブラウンが2019年6月にマークした20秒08に次ぐ日本歴代3位の記録だ。日本人初の19秒台を長年の夢として掲げていた飯塚は、サニブラウンも出場予定の日本選手権で意地を見せられるか――。

Number927号(2017/05/18)

ページトップ