スポーツ仕事人BACK NUMBER

小山淳(サッカークラブの複数運営)
~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

芦部聡

芦部聡Satoshi Ashibe

PROFILE

photograph bySatoshi Ashibe

posted2019/06/26 07:30

小山淳(サッカークラブの複数運営)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by Satoshi Ashibe

小山淳さん。

【サッカークラブの複数運営】
運営のノウハウを蓄積し、複数のクラブで実践する――。そんな外食チェーンのごとき野望を掲げる経営者がいる。藤枝MYFCを社会人リーグからJリーグに昇格させ、国外のサッカークラブでも経営に進出する小山氏に聞く。

 毎年、巨額の赤字を垂れ流しても、親会社が補填してくれるから経営は安泰――万年赤字体質でもプロスポーツチームが存続できたのは、もはや遠い過去の話である。限られた予算を効率的に使い、最大限の費用対効果を追求するのが、今のプロスポーツチーム経営の鉄則だ。強化費を湯水の如く浪費してスター選手をかき集めるなんていう芸当ができるのは、ひと握りのチームだけだろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1556文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

The BIG FLY SENSATIONホームランが止まらない。

関連記事

藤枝MYFC
おこしやす京都AC
小山淳

Jリーグの前後の記事

ページトップ