オリンピックへの道BACK NUMBER

鈴木桂治、7年ぶり復活のち引退。
生涯柔道家として「100点」の戦い。
 

text by

松原孝臣

松原孝臣Takaomi Matsubara

PROFILE

photograph byAFLO

posted2019/06/17 11:00

鈴木桂治、7年ぶり復活のち引退。生涯柔道家として「100点」の戦い。<Number Web> photograph by AFLO

小外刈りや大外刈りを得意とする鈴木は、勝利した4戦すべてで一本勝ちを収めた。

競技に打ち込む根本は自分のため。

 大会に出場すると報じられたあと、その真意を推し量る筋もあった。どこを目指しての復帰なのか、どういう目的なのか、復帰しても、国際大会を目指す位置にはたどりつけないだろう……。

 でも、選手が競技に打ち込むのは、根本は自分のためにほかならない。どこを目指すか、何を体現したいかもまた、個に拠る。大会に戻りたいという思いもそれぞれの理由があって当然のことだ。

 鈴木の7年ぶりの公式戦出場は、心からの楽しみな気持ちとともに、そんなことを想起させもした。

関連記事

BACK 1 2 3
鈴木桂治

格闘技の前後の記事

ページトップ