貴乃花の名言 

今日の名言 

私の中で横綱というのは初代若乃花でしかないんです。

貴乃花(相撲)

2019/05/13

「たくさんの横綱と胸を合わせて、千代の富士さんには横綱の重さと、硬さを感じました。曙さんや武蔵丸さんは大きさ、バネがすごかった」。激闘を繰り広げたかつてのライバルを回想する貴乃花だが、その一方で「初代若乃花勝治さんがいなかったら、相撲人生は存在していない」とも言い切る。“土俵の鬼”と呼ばれた若乃花は二子山部屋を創設。物心ついたばかりの光司少年にとって、叔父が醸し出す横綱の風格は骨の髄にまで染み込んでいた。

Number972号(2019/02/14)

横綱論。さらば、稀勢の里

Sports Graphic Number 972

横綱論。
さらば、稀勢の里

 

人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ