スポーツ仕事人BACK NUMBER

金範埈(バイオセンサーの研究)
~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

芦部聡

芦部聡Satoshi Ashibe

PROFILE

photograph byKim Beomjoon

posted2019/04/22 07:30

金範埈(バイオセンサーの研究)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by Kim Beomjoon

金範埈さん。

【バイオセンサーの研究】
さまざまな製品に組み込まれ日常生活に欠かせなくなった各種センサーは、いまやスポーツ界でも活発に使われている。さらなる小型化、省電力化への道を進むセンサー技術は、どんな未来を見せてくれるのか。最先端を知る研究者に聞く。

 スイッチを入れなくても自動で照明が点灯するのは、人の動きを察知する人感センサーのおかげだ。ふだん意識することは少ないが、われわれの生活には技術が入り込んでいる。

 もちろんスポーツの世界でも、さまざまなセンシング技術が活用されている。古いところでは野球のスピードガンだったり、サッカーでは選手の心拍数や走行距離を計測したり……。選手が生身の人間であることは不変だが、プレーする環境は技術の発展とともに様変わりしているのだ。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

他競技の前後のコラム

ページトップ