Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

<FIGURE SKATING CLIMAX 2015-16>
永井優香「17歳の大きな成長」 

text by

野口美惠

野口美惠Yoshie Noguchi

PROFILE

photograph byMami Yamada

posted2015/12/24 09:00

<FIGURE SKATING CLIMAX 2015-16>永井優香「17歳の大きな成長」<Number Web> photograph by Mami Yamada
シニアGP初挑戦のカナダ杯で銅メダルを獲得。一気に頭角を現した女子フィギュアの新星が明かす「飛躍のきっかけ」と「未来」のこと。

 昨季はジュニアGPファイナル5位、世界ジュニア選手権7位とジュニアのトップで活躍した永井優香。16歳で迎えた今季はシニアに移り、力試しのシーズンとなった。

 一気に頭角を現したのは昨季から。その転機は高校生になったことだという。

「高校からスポーツに打ち込める環境の学校に行き、練習時間が倍になりました。朝練のあと学校に行き、昼過ぎから一般滑走、そのあとリンクで休憩しながら宿題をして、また夜練。毎日4時間は氷に乗っています。そのお陰か、本番で、練習通りのことが出せるようになり、大きな成長でした」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1330文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

永井優香

フィギュアスケートの前後の記事

ページトップ