SCORE CARDBACK NUMBER

勝てないメルセデス。王者になにが起きている?~PU、シャシー、タイヤのすべてに問題が~ 

text by

今宮純

今宮純Jun Imamiya

PROFILE

photograph byAFLO

posted2018/04/27 06:00

勝てないメルセデス。王者になにが起きている?~PU、シャシー、タイヤのすべてに問題が~<Number Web> photograph by AFLO

予選4位、決勝もレッドブル勢にオーバーテイクされ中国GP4位のハミルトンは「悲惨な土日だった」と嘆いた。

 フェラーリが開幕2連勝し、レッドブルが第3戦中国GPで今季初勝利。メルセデスが開幕3戦まで勝てないのは'13年以来のことだ。王者になにが起きているのか。

 3戦の予選の最上位はPP(ハミルトン)、3位(ボッタス)、3位(同)。昨年は開幕3戦すべてPPだった。メルセデスは予選アタックでパワーユニット(PU)のフル・パワーを絞り出す“パーティ・モード”(ハミルトン談)を使って、PU導入から昨年までの79戦中71回PPを奪取してきた。だが今年その威力は明らかに薄れ、直線最高速も、コース中間地点速度もライバルに劣る傾向だ。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

メルセデスAMG
ルイス・ハミルトン

F1の前後のコラム

ページトップ