SCORE CARDBACK NUMBER

相次ぐコーチ交代の成功例。大坂を覚醒させた指導とは?~物事をシンプルにする、という役割~ 

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/04/02 10:00

相次ぐコーチ交代の成功例。大坂を覚醒させた指導とは?~物事をシンプルにする、という役割~<Number Web> photograph by Getty Images

ドイツ出身のバインコーチは、以前はセリーナ・ウィリアムズやアザレンカのヒッティングパートナーを務めた。

 大坂なおみが開花間近の選手であるのは明らかだったが、こんなに早く、しかも四大大会に次ぐ格付けのBNPパリバオープン優勝という形で実現したのは、昨年末に就任したサーシャ・バインコーチの功績が大きい。特に精神面でうまく導き、覚醒を助けた。シモナ・ハレプとの準決勝では、オンコート・コーチングでこう助言した。

「僕にやるべきことがあるかな? 世界1位から1セットを取ったんだよ(笑)。まず、足を動かすんだ。角度をつけようとしすぎないで、真ん中に打っていけばいい。これまでのように1ポイント1ポイントやっていこう。絶対にネガティブにならないように」

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

大坂なおみ
サーシャ・バイン

テニスの前後のコラム

ページトップ