SCORE CARDBACK NUMBER

エース不在も3連覇達成。台頭する新ヒロインたち。~女子バスケがアジアで優勝。東京五輪は明るい?~ 

text by

矢内由美子

矢内由美子Yumiko Yanai

PROFILE

photograph byXinhua/AFLO

posted2017/08/22 10:00

エース不在も3連覇達成。台頭する新ヒロインたち。~女子バスケがアジアで優勝。東京五輪は明るい?~<Number Web> photograph by Xinhua/AFLO

昨季のWリーグ新人王の藤岡麻菜美。予選リーグのオーストラリア戦と準決勝の中国戦ではダブルダブルを記録。

 今年4月に就任したトム・ホーバスヘッドコーチ(HC)率いる女子バスケットボール日本代表“アカツキファイブ”が、今回からオセアニア勢が加わった女子アジア杯で非常に価値の高い3連覇を成し遂げた。

 7月23日から29日までインドで行われた今大会。世界ランキング13位の日本は、準々決勝でチャイニーズ・タイペイを73-57で下し、まずは来年9月にスペインで行われる女子W杯の出場権を確保すると、準決勝では同10位のライバル中国に74-71と競り勝って決勝に進出。決勝では、同4位で2014年世界選手権銅メダルのオーストラリアとの大接戦を74-73で制し、勝利を収めた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 624文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

甲子園ライバル伝説。

Sports Graphic Number 933

甲子園ライバル伝説。

 

藤岡麻菜美
トム・ホーバス

バスケットボールの前後の記事

ページトップ