Number on NumberBACK NUMBER

サファテのセーブ記録。~1998年の佐々木主浩をも上回る歴代最高の成績?~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2017/10/08 17:00

サファテのセーブ記録。~1998年の佐々木主浩をも上回る歴代最高の成績?~<Number Web> photograph by Kyodo News

おなじみとなった勝利後のお辞儀をする決めポーズは、同僚の松田宣浩が発案したという。

 優勝を決めたソフトバンクのデニス・サファテは今年、年間セーブ数の日本プロ野球記録を樹立した。最終的な記録がいくつになるかまだ分からないが、9月20日時点(以下同じ)で51セーブとなっており、従来の記録だった46セーブを大幅に上回った。これまでの記録は岩瀬仁紀(中日)と藤川球児(阪神)が保持していたものだが、今年のサファテは、岩瀬、藤川のセーブ数を上回ったというだけではなく、内容においても充実していた。救援投手の年間記録として、特筆すべきものである。その記録の内容について、詳しく検討してみたい。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1865文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

カープの時代。

Sports Graphic Number 936

カープの時代。

 

福岡ソフトバンクホークス
デニス・サファテ

プロ野球の前後の記事

ページトップ