ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~BACK NUMBER

魚博士が豊富な知識を披露。読み継がれる釣りの名著。~技術書でも随筆でもない、釣りという文化について~ 

text by

馬立勝

馬立勝Masaru Madate

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2017/07/12 07:00

魚博士が豊富な知識を披露。読み継がれる釣りの名著。~技術書でも随筆でもない、釣りという文化について~<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『釣りの科学』檜山義夫著 岩波新書(重版未定・長期品切れ)

 その道の大家が自分の専門分野を素人に平易に分かりやすく語る。それがかつての新書の王道だった。本書はまさしくそれ。著者は水産資源学、魚類生態学の権威、「魚博士」だ。開高健“釣り文学”の第一作『私の釣魚大全』の餌談義に著者の名が出てくる。餌のゴカイ不足に悩んだ餌問屋の老人がビニールでゴカイの擬餌を作ろうと思い立つ。相談した相手が著者だった。ゴカイより優れた“ロッカイ”として売り出し、失敗する愉快な話だ。碩学が餌問屋の老人の“相談役”というのが嬉しくなる。本書ではそんなエピソードで想像される人柄が滲み出る。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 673文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

清原和博「告白」

Sports Graphic Number 930

清原和博「告白」

 

檜山義夫

他競技の前後の記事

ページトップ