ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~BACK NUMBER

亡命、迫害、監督との絆。娘が綴るスタルヒンの生涯。~ロシアから亡命した無国籍の人間の辛さ~ 

text by

馬立勝

馬立勝Masaru Madate

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2016/03/01 06:00

亡命、迫害、監督との絆。娘が綴るスタルヒンの生涯。~ロシアから亡命した無国籍の人間の辛さ~<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『ロシアから来たエース 巨人軍300勝投手スタルヒンの栄光と苦悩』ナターシャ・スタルヒン著 PHP文庫(重版未定・長期品切れ Kindle版あり)

「球の速さは、スタ公が沢村より上や。速くて重く打球が飛ばない」。当時63歳の阪神・藤本定義監督の言葉。新米記者の初取材で“速球の沢村栄治伝説”が覆った意外さで今も記憶に残っている。

 スタ公こと、ヴィクトル・スタルヒン、プロ野球創成期の大投手だ。シーズン最多勝利42勝、球史初の300勝投手、引退2年後に40歳で事故死…野球殿堂の胸像額にそんな球歴が刻まれている。本書は5歳で父を喪ったスタルヒンの長女ナターシャさんの追慕の書。日本に亡命した白系ロシア人(革命で赤軍に倒された帝政ロシア側=白軍=の人たち)苦難の家族史でもある。さらに球史の暗いページとも言えるだろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 583文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

SUPER RUGBY 2016

Sports Graphic Number 896

SUPER RUGBY 2016

 

プロ野球の前後の記事

ページトップ