Before The GameBACK NUMBER

選んだら幸福にする。
~代表チームの監督は、全員に好かれる
ことができない仕事なのだ~ 

text by

藤島大

藤島大Dai Fujishima

PROFILE

photograph byKYODO

posted2018/06/16 16:00

選んだら幸福にする。~代表チームの監督は、全員に好かれることができない仕事なのだ~<Number Web> photograph by KYODO

キャンプ地のオーストリアで選手たちの練習を見つめる西野朗日本代表監督。

 ワールドカップ開幕。ぐんぐん勝ち進めば、たいがいの過去は清算される。セレクション、選手選考をめぐるあれこれだって。負ければ逆だ。

 中島翔哉をなぜ外す。ドリブルによる破調こそが湿地帯脱出をもたらすのに。

 井手口陽介の復調を信じるべきだ。やつは労働者のごとく球を追い回しながら、芸術家みたいにふくよかなパスも繰り出すんだ。

 浅野拓磨の居場所は本当にないのか。決闘の場では理屈抜きの速さがいちばん強いのだよ。

 以上のような見解への賛同、あるいは反対は、各地の酒場で盛んに交わされたと推察できる。


 代表選考については「ファン」と「現場の指導者」の視点はしばしばずれる。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 960文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本代表、未来を懸けて。

Sports Graphic Number 954・955・956

日本代表、未来を懸けて。

 

西野朗
ロシアW杯
ワールドカップ

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ