Before The GameBACK NUMBER

阪神園芸は猛虎の誇り。~スポーツを語ることは、案外技術がいるのだ~ 

text by

藤島大

藤島大Dai Fujishima

PROFILE

photograph byKYODO

posted2017/11/05 17:00

阪神園芸は猛虎の誇り。~スポーツを語ることは、案外技術がいるのだ~<Number Web> photograph by KYODO

前々日の泥田と化したグラウンドが、うそのように整備された甲子園球場。

 敗者、阪神タイガース。勝者、阪神園芸。あのスポーツ紙のあのコラムで知った。

 虎党の心の新聞、デイリースポーツに連載の『松とら屋本舗』。腕利きの松下雄一郎記者がペンを走らせる。いや、キーボードを叩く。タイガーが吠えずにネコ科の普通の動物みたいに細く鳴いた。いつでも、その翌朝の内容こそが楽しみだ。


 10月17日。DeNAとのクライマックスシリーズのファーストステージに敗退。地元、甲子園球場で1-6の完敗だった。

 雨上がりの黒土は見事に整えられていた。2日前の同球場。強雨のために内野は泥田と化したのに真剣勝負の野球をできた。際立つ腕のグラウンドキーパーと優れたノウハウを擁する会社のおかげである。コラムは書く。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 927文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

ミラクルガールズ。~女子フィギュア 平昌への聖戦~
阪神園芸
阪神タイガース
松下雄一郎

プロ野球の前後の記事

ページトップ