プロ野球PRESSBACK NUMBER

青木宣親と若手4人の不思議な生活。
質問には答えても上下関係はなし。 

text by

ナガオ勝司

ナガオ勝司Katsushi Nagao

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2019/01/20 11:30

青木宣親と若手4人の不思議な生活。質問には答えても上下関係はなし。<Number Web> photograph by Kyodo News

若手の向上心を喜び、そして個性を伸ばそうとする。青木宣親のもとには自然に若手が集まる。

ヤクルトの青木宣親として。

 宮本や村上が「新しい力」となれば当然、チームとしては大きい。去年、セ・リーグ2位となったチームの目標は「打倒、広島」。そして「優勝」だ。

「去年、惜しかったからと言っても(広島と)少しの差だとは思っていない。去年は去年。べつに今年、2位からスタートするわけじゃないし」

 自信はあるが、過信はしない。

「2位になるぐらいの実力はある。結果は出たのだから、皆にはそれは自信にしていって欲しいと思うし、さらに優勝するためにステップしていきたい」

 テスト入団同然でブルワーズに入団し、控え選手から定位置を奪取したことも、ロイヤルズで「ワールドシリーズ優勝まであと1勝」に迫ったのも、今では遠い昔のようだった。

 メジャーリーガー「ノリ・アオキ」はもう、いない。

 そこにいるのは東京ヤクルト・スワローズの青木宣親。今はただひたすら、どん欲に日本プロ野球の覇権を奪いにゆく――。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

青木宣親
上田剛史
西浦直亨
宮本丈
村上宗隆
東京ヤクルトスワローズ

プロ野球の前後のコラム

ページトップ