SCORE CARDBACK NUMBER

「湘南スタイル」とは何か。
問い続けた末に涙の戴冠。
~クラブに浸透した哲学こそが最高の宝物~

posted2018/11/09 15:00

 
「湘南スタイル」とは何か。問い続けた末に涙の戴冠。~クラブに浸透した哲学こそが最高の宝物~<Number Web> photograph by Getty Images

神戸で現役引退した曹監督は2012年に湘南の監督に就任してから7年目で、初めての主要タイトル獲得となった。

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph by

Getty Images

 湘南ベルマーレがルヴァンカップを制し、23年ぶりに主要タイトルを獲得した。

 試合後の記者会見、曹貴裁(チョウ・キジェ)監督は育成組織の子供たちから寄せ書きを届けられていたことを嬉しそうに明かした。

「ただ“頑張ってください”“優勝してください”じゃなくて、8割ぐらいの子供たちが“湘南スタイルで”“湘南魂で”という言葉を前につけていました。本当に涙が出ましたし、クラブ全体の勝利だと思っています」

 湘南スタイル。

 攻守に90分止まることなく走り抜き、戦い抜き、縦に速く相手ゴールに迫る。予算規模の小さいクラブが選択した、個のタレントに頼らずに全員で100%以上のものを出す戦いはそのように形容されてきた。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

湘南ベルマーレ
曹貴裁

Jリーグの前後のコラム

ページトップ