リーガ・エスパニョーラ最前線BACK NUMBER

往年の名手アビダルがバルサ帰還。
使命はデンベレを覚醒させること。 

text by

横井伸幸

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

PROFILE

photograph byUniphoto press

posted2018/08/02 10:30

往年の名手アビダルがバルサ帰還。使命はデンベレを覚醒させること。<Number Web> photograph by Uniphoto press

バルサは今季もメッシ(右)ら豪華なアタッカーを並べる。2年目のデンベレは存在感を放てるか。

無秩序な食生活、夜遊びを管理。

 デンベレは、いま危険な状態にあるとクラブは見ている。

 カンプ・ノウでの大活躍を夢みていたのに、プロになってから初の重傷を負い、長期の戦線離脱を余儀なくされた。指揮官の信頼を勝ち取れず、先のロシアW杯でも、グループステージ以降はほとんど出場機会がなく、休暇中に同じポジションのマルコムが加入……。そうした状況を考えると、アビダルのチーム内での初仕事は彼を落ち着かせ、あらためて自信をもたせることになるだろう。

 さらに、デンベレが無秩序な食生活を見直し、ゲームに費やす時間を減らし、夜遊びを控えるようになるきっかけを作ることも、アビダルならできるとクラブは信じている。

「波に乗っている日はとても止められない」

 百戦練磨のピケも白旗を振る――。そんな日を開幕から来年5月までずっと続けること。それが、デンベレとアビダルの今シーズンの目標である。

関連記事

BACK 1 2 3
バルセロナ
エリック・アビダル
ウスマン・デンベレ
アントワン・グリーズマン

海外サッカーの前後の記事

ページトップ