サムライブルーの原材料BACK NUMBER

細貝萌、絆創膏に秘めていた決意。
柏加入はJ復帰ではなく「挑戦」。 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byJ.LEAGUE PHOTOS

posted2017/04/16 08:00

細貝萌、絆創膏に秘めていた決意。柏加入はJ復帰ではなく「挑戦」。<Number Web> photograph by J.LEAGUE PHOTOS

細貝は16日の神戸戦に出場すれば、J1通算100試合出場を達成する。ピッチに立った際には真骨頂のハードワークを見せるはずだ。

苦悩も苦境も、きっと消える日が訪れる。

 プレーが止まれば味方に駆け寄ってコミュニケーションを取り、味方がシュートを打てば拍手をする。パスを出すタイミングが合わなかったらジェスチャーで確認する。ファシリテーターとしての決意が伝わってくるようでもあった。

 最後に、手のひらを見せてもらった。

 発疹はきれいに消えていた。

 苦悩も苦境も、きっと消える日が訪れる。

 分厚くゴツゴツした手のひらが、そう語っているように思えてならなかった。

関連記事

BACK 1 2 3 4
細貝萌
柏レイソル
シュツットガルト

Jリーグの前後の記事

ページトップ