テニスPRESSBACK NUMBER

全仏オープン支えるロンジンの誇り。
テニスを通して世界の子供達に夢を!
~ファン・C・カペリ副社長の提言~ 

text by

山口奈緒美

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

PROFILE

photograph byLONGINES

posted2016/06/10 11:30

全仏オープン支えるロンジンの誇り。テニスを通して世界の子供達に夢を!~ファン・C・カペリ副社長の提言~<Number Web> photograph by LONGINES

フューチャーテニスエースでのトーナメント抽選会場にて。左から2人目がカペリ副社長。続いて、S・グラフ、A・サンチェス。

いつか、ロンジンの時計が似合う選手、レディーへと。

 ロンジンによるテニスへの支援もその目的に通ずるものがある。

〈フューチャーテニスエース〉や〈ランデヴー〉に出場する選手たちは、各国のトップジュニアの1人だが、彼ら彼女たちが皆スターになれるわけではないのだ。

 フューチャーテニスエースの優勝者と準優勝者に贈られるロンジンの時計は、13歳に満たない子供たちにはまだ早すぎるのかもしれない。

 しかし、そこには〈未来〉が詰まっているのだ。

 腕にあの時計が似合うようになったとき、彼女たちはどんなプレーヤーに、どんなレディーに成長しているのか……ささやかで、尽きることのない大人たちの願いとともに。

今年の全仏は近年稀に見る大雨に襲われた。どんな天候、環境でも、ロンジンの時計は正確にプレーを計測し続けた。
コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ファン・カルロス・カペリ
清水綾乃
加藤智子
荒川晴菜
ジョフレイ・ブランカノウ

テニスの前後のコラム

ページトップ