SCORE CARDBACK NUMBER

日本人初のNFL選手へ、栗原嵩が挑む世界選手権。
~アメフト最高峰へ自己アピール~ 

text by

渡辺史敏

渡辺史敏Fumitoshi Watanabe

PROFILE

photograph byHiroyuki Nakamura

posted2015/07/18 10:30

日本人初のNFL選手へ、栗原嵩が挑む世界選手権。~アメフト最高峰へ自己アピール~<Number Web> photograph by Hiroyuki Nakamura

ベテラン・コンバインではNFLのチームから「傑出した4選手」に選ばれるなど、活躍。

 アメリカ・オハイオ州キャントンにおいて、現地時間の8日から第5回アメリカンフットボール世界選手権が開催されている。日本代表は出場7チーム中3位にランキングされ、奮闘中だ。

 キャントンはプロ・フットボール殿堂がある、いわば聖地的な場所だ。これまで同大会にあまり熱心ではなかったアメリカ代表も、今回はNFLの経験者などを揃え、過去になく意気込みが高い。

 日本代表で注目されているのが、攻撃でパスのターゲットとなるWR(ワイドレシーバー)の栗原嵩(たかし)だ。Xリーグ・IBMビッグブルーに所属し、スピード、フィジカルの両面に優れ、現在「NFLに最も近い選手」と呼ばれる存在だ。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

栗原嵩

他競技の前後のコラム

ページトップ