SCORE CARDBACK NUMBER

瞬時に解析データを表示。スタットキャストとは何か。
~MLBで進むハイテク化への賛否~ 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byMLB.com

posted2015/05/20 10:00

瞬時に解析データを表示。スタットキャストとは何か。~MLBで進むハイテク化への賛否~<Number Web> photograph by MLB.com

走者のトップスピード、野手の守備範囲など、複数の分析データが表示される最新の観戦法。

 映像機器の進歩に伴う「インスタント・リプレー」や、セイバーメトリクスなどのデータ分析に続き、メジャー球界が、また新たなハイテク事業に着手した。このほど大リーグ専門チャンネル「MLBネットワーク」が、「スタットキャスト」という専門分野を設立。最新のテクノロジーを駆使して、グラウンド上でのプレーを、瞬時にして細かく数値化する試みを始めた。

 これまではオールスターなどのイベントや、同局の特別番組などで実験的に行われてきたが、4月21日の「ナショナルズ-カージナルス戦」から本格的にスタートし、今後は定期的に放映することになった。今回のプロジェクトは、アウト・セーフなどの判定ではなく、各プレーのデータ解析を最大のセールスポイントとしており、いわば「ベースボール・サイエンス」のような新分野ともいえる。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

スタットキャスト

MLBの前後のコラム

ページトップ