SCORE CARDBACK NUMBER

ジョッキーを守るためにSNS規制の検討を。
~ルメールのツイッター騒動に思う~ 

text by

片山良三

片山良三Ryozo Katayama

PROFILE

photograph byKYODO/Bunshun

posted2015/04/05 10:00

ジョッキーを守るためにSNS規制の検討を。~ルメールのツイッター騒動に思う~<Number Web> photograph by KYODO/Bunshun

ルメールのツイッターアカウント。パリ・サンジェルマン(サッカー)に関するつぶやきも。

 外国人初のJRA騎手免許を取得したクリストフ・ルメール騎手(栗東・フリー)が、注目のデビューとなるはずの3月1日の阪神競馬前日に、聡明な彼らしくないボーンヘッド。調整ルームに携帯電話を持ち込み、ツイッターを使用するという競馬施行規程違反を犯してしまったのだ。裁定は1カ月の騎乗停止処分。フランス人のルメールには厳し過ぎるのでは? という意見もあったが、日本のルールに違反したのだから罰せられるのは当然。この翌週に調教をつけるために栗東トレセンを訪れたルメールは神妙な面持ちで、「どんな顔をしてここに来ればいいのかわからなかった。本当にごめんなさい」と反省しきりだった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 636文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

クリストフ・ルメール

競馬の前後のコラム

ページトップ