SCORE CARDBACK NUMBER

「空気じゃ飯は食えません」
巨人を変える井端の“本気”。
~坂本の教育係ではなくライバルに~ 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

photograph byKYODO

posted2014/03/19 16:30

「空気じゃ飯は食えません」巨人を変える井端の“本気”。~坂本の教育係ではなくライバルに~<Number Web> photograph by KYODO

ノックを受ける井端。「試合は最初から出てこそ楽しい」とレギュラーにこだわっている。

 かつて巨人はV9時代に、生え抜きの若手を刺激するために他球団のベテランを獲得し、競い合わせた。ライバル球団の選手を獲るのは、「よそで働かれるよりも、自分のところで飼い殺しにした方が良い」という発想からではないかと揶揄されたこともあった。

 中日の生え抜き中心選手、38歳の井端弘和を獲得すると聞いた時、そうした歴史が頭に浮かび、「原辰徳監督も名監督の域に近づいたかな」と思ったものだ。巨人には、井端と同じ内野手に生え抜きスター、坂本勇人がいるが、やや鮮度が落ちかかっているのも事実。井端の加入は大きな刺激になるはずだ。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

井端弘和
読売ジャイアンツ

プロ野球の前後のコラム

ページトップ